FC2ブログ

2019-06

「風雑へ雨降る夜」には

この土日も午前中は川原散歩。特記事項として、レイが土曜日、汚物に胸でスリスリしたことがあげられます。折角真っ白になった胸も汚泥まみれ、散歩後、皆で1時間ほど洗いましたが、少し、匂いが残り、一部が薄黄色になってしまいました。


とまどい


反省するタイプのワンコではないようです。洗うのが精一杯で汚れたところを写真に撮れませんでした。

明日20日は大寒、レイ地方も冷え込んできました。

屋外はまっくら、くらのくら、冬の寒い夜、レイはソファーで丸く寝ます。室内で用を足せるので、夜外出しなくてすみます。「雨雑へ雪降る夜は 術もなく 寒くしあれば」、 夕食後、直に寝るということなのでしょう。


丸くなる


飼主も寒い思いをしなくてすみます。暖かい飲み物を取りながら、外に出ないで済むので、レイの横で寛げます。手が冷たくなったらレイの体で暖めます。なかなか幸せな気分です。

先代のルーは、室内では用を足しませんでした。夜の9時から10時位の間に外に出る必要がありました。歳を重ねるにつれ、夜の小外出が好きになっていきました。白内障で目が悪くなっても夜の外出が楽しみのようでした。ソファーに行くと待っていました。


最後の冬


夜は目がほとんど見えないため、1匹で歩くと停まっている車にぶつかるような状態だったのですが、寒い夜でも嬉しそうな顔をして、尻尾を振って待っていました。眠いときでもこっくりしながら必ず待っていました。

ルーは寒い雨の夜、何も見えないのに出かけたがったのは、なぜだったのでしょうか? 用を足すだけでは満足しませんでした。雨の日の夜など、体が冷たくなってしまうだけのように感じました。それでもルーは毎晩楽しみにしていました。

ワンコのいなかった昨年の冬は今年よりずっと寒い冬でした。寒い夜に、レイの横にいて、暖かくしていると、外に出なくていいというホッとした気持ちの中に、ちょっぴり寂しさが混ざっています。暖かい部屋のなかにワンコ抜きでいるのと、寒い屋外でワンコと一緒にいるのと比べたら、心のあたたかさは後者のほうが勝っているのかもしれません。

風雑へ雨降る夜には、ルーの嬉しそうな顔を思い出します。

もちろん、今年のようにワンコと一緒に暖かい部屋にいられるのが、一番なのですが。


夢心地


レイはいつものように人間の勝手な考えに当惑しているようです。

スポンサーサイト

コメント

こちらは風がとても強いですが、ほどほど暖かい一日だったと思います。
でもレイちゃんとアルルスさんの様子で心までホッとしましたよ。
わんこ抜きの温かい部屋でいるほうが辛いです。いてくれることに感謝してます。
(そういいながらも、昨日の雨降りの夜はポーとの散歩さぼっちゃいました)
ルーちゃんもアルルスさんとのお散歩、とっても嬉しかったんですね。

レイちゃんも、汚物にすりすりですか。 された時には、「あ~~」という気持ちと、「好きだよね~」の気持ちが入り混じりますが、ちょっと遠慮したい物のときには、「やめて!」と。だいたい、気づくのとすりすりするのが同じくらいなので、間に合いませんが。 におい、はやくなくなるといいですね。

ねねは、うんはお外派なので、寒くても夜の散歩は、欠かすことができなくなりました。  もちろん、雨の降っている夜は、お家に。 うんのことは、翌日まで持ち越し状態です。 寒いだろうからと思いますが、やはり、新鮮な空気、草の匂い、仲間の匂いを嗅ぎたいようで、くんくんが盛んです。
ルーちゃんも、目は見えなくても、嗅覚・聴覚でいろんな情報を得ていたのではないかしら?
犬に限らず、猫・うさぎなど動物のぬくもりは、好きな人にとっては、かけがえのないものです。

アヒル母さん
ワンコのいない冬は本当に寒いです。夏のワンコは暑苦しい感じがしなくもありませんが、冬いてくれると見てるだけであたたかくなりますね。
ルーは、夜の散歩楽しんでいたのだと思います。散歩をすると安心して寝るような感じでした。ルーがいてくれれば、冬の夜の外出も苦ではありませんでした。

なびこさま
ちょっと油断しました。まさか湿った汚物にスリスリをするとは思っていませんでした。今日は匂いませんでしたが、こちらが慣れただけかもしれません。ねねちゃんも10時間後に再シャンプーだったのですね。

ルーは、新鮮な空気を吸いたかったのでしょうね。ワンコにとってやはり屋内は息苦しい面があるのだと思います。動物の毛に覆われた体、撫ぜるだけで血圧も下がり、落ち着くそうですね。色合いや匂い、体温も効果があるのだと思います。

レイちゃん、お得意のスリスリ姿は私も好きなワンコの仕草なのですけど
たいていがニオイのキツイものにするのですよね~
ナナコはあまりスリスリしないのですけど、スリスリしようとすると
カワイイ仕草を見たいという気持ちと汚れるかも?っていう気持の葛藤がはじまります(笑)

夜のお散歩、ワンコが一緒だと寒いのも耐えられる気がします。
同じ距離でも一人で歩くのとワンコと歩くのでは全然違いますもの。
結局一緒にいると楽しい♪ってことなのでしょうね!(^-^)

ナナコママさま
私も危なくない場所では、基本的に放任だったのですが、まさか湿った汚泥に胸をこすりつけるとは思いませんでした。ちょっと注意が必要です。

ワンコとの散歩、会話を交わすわけでもないのに、本当に楽しいですね。実際はいろいろなコミュニケーションをしているのだと思います。それでなければ冬の河川敷なんて行きませんよね。

アルルスさん、こんにちは。初コメントです。レイちゃんの数々の写真はどれも表情が豊かで楽しく拝見させていただきました。アルルスさんのハンドルネームの由来も分かりました。先先先代、先先代、先代と、少しずつ分かってきました。4代目レイちゃんのかわいいしぐさや、汚物スリスリのようなヒヤッとするような行動など、楽しい様子がこれからも見せていただけることでしょう。散歩の風景で、私の見慣れた景色が出てくると、ああ、同じところを歩いているのだ~と親近感が増します。

ハッピーママさま
ご訪問いただきありがとうございます。ようやく散歩らしくなってきましたが、まだまだ気を使います。花見の頃はデジカメを持っていけるくらいの余裕が出てくればと考えています。ブログで馴染みの場所をみると、自分で気が着かなかった発見もありますね。いつかは必ずお会いできるはずですね。いつになるか、また楽しみが増えました。宜しくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/61-04113eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード