2017-05

震災から6年


なかなか暖かくなりませんが、週末は散歩日和に恵まれました。11日土曜日は、川の遊歩道、スリスリの場所を探しています。


173中1


いい匂いがみつかったようです。このあたり2週間後には桜が開花しているでしょう。


173中2


12日日曜日は、川の合流点に下流側から向かいます。スリスリを途中でとめられたので、少し機嫌を損ねたようです。体も少し汚れています。


173中3


川の合流点の水量も少ないままです。レイは川底から見上げています。


173中4


大震災から6年が経ちました。まだ飼い主と離れて暮らしているワンコも少なくないようです。地震のとき、レイは3才でした。ワンコにとっての6年は本当に長い。あの寂しく寒かった春を忘れることはないでしょう。


スポンサーサイト

コメント

春が、かなり近づいているようにも感じる今日この頃ですが
まだ肌寒い日もあったりするので、気を緩めることができません。

今回のレイちゃんは、斜面の下から上へのスリスリで
なかなか考えましたね~。(笑)
これなら、転げ落ちることもなさそうです。
でも、途中でストップをかけられてしまったそうで残念でしたね。

震災から6年も経ちましたが、飼い主さんと一緒に暮らせない犬たちが
未だにいるとの話をTVで目にしました。
アルルスさんがおっしゃるように、犬たちにとっての6年は長いです。
一日も早く、愛する人や犬との暮らしを取り戻せるようにと願うばかりです。

暖かくなりましたね。
寒い時は遠くにくっきり富士山が見えるのですが、
最近見えなくなって残念です。
この連休もレイちゃんはスリスリ三昧かな?(^.^)

人間にとっての6年ばかり考えていましたが、
ももたろうにとっては20年以上の月日だったんだ…
アルルスさんの言葉でハッとしました。
今日もワンちゃんと楽しい一日を過ごしましょう\(^^)/

hakoさま
レーとんもちょっと工夫したようですね。背中の線がほとんど水平になっているのが妙ですよね。次の6年でレイも15才、まだまだ若いとおもっていたのですが、少し寂しい気分になります。

かなぽんさま
レイ地方からも富士山があまり見えない季節となりました。春が来たということですね。ももたろうちゃんの年月、ご家族に100%全力で愛されました。歳をとってからは幸せなオーラが体中から出ていましたね。そういうワンコは意外と少ないと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/545-a5c80834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード