2017-09

久しぶりの1万歩

梅雨明けしたレイ地方、この週末は時々小雨が降る梅雨を思わせる陽気。両日とも最高気温が20度そこそこでした。21日土曜日は、久しぶりに上流の公園に足をのばしました。5月の末に一度体調を悪くしたので、ゴールデンウィーク以来です。レイも大喜びだと思ったのですが、今一つの表情です。


20127中1


早朝まで降っていた雨で草地が濡れていたのが気になっていたようです。帰りは舗装してあるところを選んで歩いていました。それなら土にスリスリをするのをやめてほしい気がします。この日は10000歩、2時間弱歩いたのですが、快心の笑顔は最後まで見られませんでした。

22日日曜日も同じような調子だったので、川沿いの遊歩道を歩く1時間強の散歩になってしまいました。レイも4歳になって、飼い主が行くところならどこでも楽しいという感じではないようです。どこに行っても最短で家に帰れる道も覚えているようです。呼び寄せるとこんな感じで帰ってきます。


20127中2


レイも私も相手に期待できないことがよく分かってしまったのでしょう。大体考えていることが分かるようです。


20127中3


この緊張感の無さが、長く仲よく暮らすには好都合なのだと思います。

スポンサーサイト

コメント

さくらも同じで下が濡れているといつもの道を進まず曲がっています。あんまり歩きたくないのかなと思いきやどんどん歩きます。
レイちゃんはたくさん歩きましたね。我が家は30分ほどのお散歩です。
さくらはあんまり遠い所へ行くと帰り歩かなくなります。

百さま
やはり足が濡れるのは何となく嫌なのでしょうね。この週末は散歩の時間の気温は20度以下なので久しぶりに歩けました。夏の散歩は30分で十分でしょうね。

この週末、そちらはかなり涼しかったようですね。
猛暑日があったかと思ったら、ぐっと気温が下がったりして
気温の大きな差は、体に堪えますよね。(苦笑)

久し振りの長いお散歩にも、今ひとつの表情だったとのこと。
レイちゃんの体調も、まだ…今ひとつなのでしょうか?
それとも、濡れた草地がお気に召さなかったのかしら。
一緒に過ごす月日が長くなってくると
いろいろな意味で、相手のことがわかってきますよね。
お互いに苦笑いしたり、微笑んだり…。(笑)

hakoさま
週末は涼しかったのですが、昨日から暑くなりました。一昨年のようにずっと暑いよりはこのほうがまだいいですね。

レイは草が濡れていたのと、散歩に量より質を求めるようになったため笑わなかったのだと思います。この夏は食欲が衰えていません。相手同士わかっているのですが、腹の探りあいみたいなこともしていますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/290-1d39b0f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード