2017-03

丘を越えて富士を見る


年が明けて早くも3連休。正月気分が抜けません。3日とも好天に恵まれました。7日土曜日は南の丘を越えて城址公園を目指し、富士山を見てきました。富士の姿は晴れやかです。富士山の左側の山は、もう少し南の地域、写真では左側では富士隠しと呼ばれています。きれいな山容なのですが、少しかわいそうな名前です。


2012成人0


富士山をバックにレイの記念写真を撮りました。景色は晴れ晴れしているのにレイの顔はどよーんとしています。



2012成人2


8日日曜日は上流の公園に足をのばします。川の水はますます少なくなっています。


2012成人3-1


空には雲一つありません。


2012成人4


9日は合流点から対岸を歩こうと思っていたのですが、片方の川が乾上っているので、合流点は無くなっていました。このレイのいる場所は、合流点の真中くらいで、いつもは水が渦巻いているところです。


2012成人5


そのまま上流にむかい、支流の遊歩道から雑木林の公園で遊びました。帰り道のいつもの川ではどんど焼をしていました。


2012成人6


お座りして、カメラを構えるとレイの顔が曇ります。空もこのくらい簡単に曇れば、雨乞いの必要はなさそうです。

スポンサーサイト

コメント

あらあらレイちゃんもカメラが嫌いなのかな?
中々カメラ目線をくれないさくらと一緒なの?(笑)
冠雪富士が好きな私なのでアルルスさんのブログで
見られて嬉しいですよ。そして羨ましいです。
すぐの3連休に喜んだのはレイちゃんかなv-411

百さま
レイはどうも写真より理由無くお座りをさせられるのが不本意なようです。おやつのときのお座りなどは文句は言いませんので、おやつをやればいいのかもしれませんね。

レイの家は30分ほど歩いて丘に登るとかろうじて富士山が見えます。冬でなければよく見えませんが、4月末頃までは毎月1度は行く予定です。さくらちゃんは海を見たことがあると思いますが、レイは海を見たことがありません。

雲ひとつない青空をバックに、富士山の雄姿。
惚れ惚れしますね~。
散歩コースから富士山が見られるなんて、本当に羨ましいです。
お座りで、どよーんとなっているレイちゃん。
スリスリしたり走ったりしている時の表情とは大違いですね。
うちも戸外でお座りさせると「なんで?」という表情をしながら
フンッ☆と、そっぽを向いてしまいます。
レイちゃんは…こっちを向いてくれるから良いですよ。(笑)

hakoさま
レイ家の周りでは富士は見えないのですが、30分ほど歩いて丘に登ると見ることができます。暖かくなるとかすんで見えないことが多いので、冬の楽しみになっています。

かりんちゃんもレイも自分で訳の分らないコマンドは、不本意なのでしょうね。hakoさんがおっしゃるように、「なんで」という顔をします。これがおやつのときは違いますから、笑ってしまいますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/261-1d5ceb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード