2017-02

雷雨の憂鬱

レイ地方は、今日も夕方から激しい雷雨にみまわれました。

今日、7か月を迎えたレイの夕方の散歩も延期となりました。はじめはそれでも行けるものと思っていたのかこちらをうかがっていました。


媚びか憂鬱か


ところが雷も雨だんだん激しくなるばかり、本拠地から這い出して、あきらめモードに突入です。


毛のはえたワニ

どうも右の前足が体の下敷きになっているようです。わざと苦しい格好をして眠りに落ちるのを防いでいるのでしょうか? 朝の散歩では、便秘気味で大の量はいつもの半分でした。体が重いのかもしれませんね。家に来て5か月を超えましたが、無下痢、無嘔吐記録は継続中です。

ようやく9時前に赤いランプをつけて散歩に出発して、大小をすませました。途中上手に歩けないところがありました。レイの小は1日2、3回と少ないので、次回動物病院に行ったとき聞いてみます。




スポンサーサイト

コメント

レイちゃんの上目遣いのお顔、なんだか切なくなりますね。
さすがに雷雨じゃお散歩行けないものね。

「寝ないように苦しい体制に」って可愛すぎる!!
やはりお散歩は楽しみなんですねっ♪

ナナコは最近、早朝の抱っこ散歩にでます。
それでも、毎朝楽しみに待ってるのが分かります。
あの時間帯はとても「イイ子」です(^^)

無下痢、無嘔吐記録! イイコトですねっ♪
このまま記録更新!! 目指してねっ、レイちゃん(^O^)

レイちゃん、7か月に入ったのですね。
運動量も増えて、活発な時にこの頃の雷雨は困ったものですよね。

ねねは、雷は大丈夫なので、雨さえ降っていなければお散歩にいけるものと思っているところがあります。(こちらは、いやですが)
やはり避妊手術をして、身体も安定したのかすこし体重が増えて。 お散歩大事ですよね。 少し時間を長めにしようかと考え中なんです。
それにしても、下痢も嘔吐もなしなんて! いいですね。

7ヶ月のレイちゃん、見た目はほとんどオトナの柴犬ですね。
でも、その眼差しにまだあどけなさが残っています。
この上目遣いほど、多くを語る目はないように思います。
うちもこの頃は、雨だろうが雪だろうが散歩に行きたがりましたが
最近は、雨の日は少々憂鬱そうな顔をしています。(苦笑)
さて、成長し膀胱が大きくなってくると排尿回数も少なくなりますが
この月齢にしては少ないのでしょうか?
気になることは、どんどん聞いてみたほうが良いですよね。

ナナコママさま
抱っこ散歩いいですね。やはり散歩デビュー前に、外の雰囲気や音に慣れていたほうがいいですね。レイは最初の外出で腰が砕けて、90秒で屋内に戻ってしまいました。散歩がはじまれば疲れて屋内のいたずらも減ると思います。下痢しないのはありがたいですが、ワンコの場合嘔吐はあまり心配いらないことが多いようですね。

なびこさま
ねねちゃんは、散歩もマスターして、ドッグラン仲間もいますから、これから充分運動できますね。たくさん運動して、たくさん食べる時期なのかもしれません。
レイはまだ散歩でまっすぐ歩けないので、長距離の散歩は難しい状況で、ちょっと運動不足気味だと思います。せっかく秋のいい季節になるので特訓をしようかと思っています。

hakoさま
ワンコは若いうちは少しの雨くらいははじいてしまいますね。かりんちゃんも憂鬱そうにしながら、今でもやはり散歩は楽しいのだと思います。
レイは初ヒートが6か月と4日できて、成長が早いのかもしれません。それにしてはやることが幼いのですが、それもまた可愛いですね。パビー期は終ってしまいましたが、また成長も楽しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/26-b0f44b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード