2017-03

食前食後の表情の変化

8月15日月曜を休み、13日土曜日から3連休です。暑い日が続き、川沿いの遊歩道のコースと合流点を中心のコースに行くのが精一杯です。いつもと同じような写真しか撮れません。


2011ぼん3


舌の長さからみると、31度位のようです。しかたがないので、今回は、レイの食前食後の表情についてです。

レイは食事の時間が近づくと一番キッチンよりの場所に移動します。キッチンは侵入禁止なので、良く覗き込んでいるのですが、お座りと言われて、しぶしぶ座ったところです。


2011ぼん1


早く準備をしてよとやや不満そうな表情です。食べ終わるとこういう表情で飼い主を見つめます。食べ終わると少し余裕ができるのかもしれません。


2011ぼん2


実は、「もう少し食べ物をちょうだい」と訴えているときと、「ソファーにあげてくれ」と要求しているときがあるのですが、私にもよく区別がつきません。声をかけると、舌をペロっとするときは追加の要求、しっぽを2度位振るときは、ソファーにあげてくれということのようです。こちらも面倒なので、もうちょっと表現力を磨いて欲しい気がします。

8月18日は先代のルーの4回目の命日です。4年前の夏も昨年ほどではありませんが、暑い夏でした。先先代のアルも夏の暑さでどんどん体力を消耗してしまいました。暑さは人以上にワンコには禁物のようです。


2011ルー2


最晩年のルーが、お気に入りの遊歩道を歩いているところです。まっすぐにきれいな姿勢で歩きました。不思議なもので、老犬になると表情も乏しくなるのですが、お互いに考えていることはほとんど分っていたと思います。レイとの生活はこれからが本番ということなのでしょう。





スポンサーサイト

コメント

ご飯を待っているレイちゃん、食べ終わった後のレイちゃん。
ちょっとばかりヨーダみたいになったお耳が
何かを語っているようですね~。(笑)
レイちゃんも静かに訴えるタイプだと思うので
こちらの方も理解力を高めなければなりませんねっ。
でも、一緒に過ごす月日の経過と共に、より確実に意思を伝え
より的確に意思をくみ取れるようになるのでしょうね。

散歩道を歩くルーちゃんの表情がとても優しいですね。
老犬の、子犬に戻っていくかのような愛らしい顔つきに
こちらまで穏やかな気持ちになれる気がします。

hakoさま
ヨーダ耳は、期待と不安の両方なのかもしれませんね。レイのほうも手探りのところがあるのでしょう。

今日がルーの命日です。老犬というのは、楽しい思い出がいっぱいあり太い絆で結ばれた子犬のようですね。この世で一番かわいい動物かもしれません。

こんにちは^^

レイちゃん、スッキリお顔の美人さんですね~!
食前食後、どちらも真顔なんですね。
うちのご飯は、フード⇒ヨーグルト⇒オヤツという、私もしばらく経験してないフルコースなんですが
やっぱり真顔で待っています(笑)
お写真のレイちゃんは「おかわり欲しいんですけど・・・」って言ってるように見えるけど
ソファーに行きたい場合もあるんですね。

お写真のルーちゃんは、何歳くらいでしょうか?
歩き方がすごく綺麗でしっかり歩いていますね。
お互いの考えている事がほとんど分かる・・・りんこがシニアになった時
そんな関係になれていたらいいな~と思いました^^

まっちさま
まっちさん正解です。これはもっとエサをくれという顔ですね。目の力が違いますね。レイは夏毛のときは割合すっきり見えるのですが、冬毛のときは、ボーッとしていることも多く、何回か男の子ですかと言われたことがあります。

このルーの写真は、14歳になる直前位です。この半年後に逝ってしまいました。最期まで良く歩いてくれました。まっちさんとりんこちゃんは今でも完璧な関係だと思いますが、ワンコって、歳をとるにつれ、新たな魅力や健気さを見せてくれるので、楽しみは尽きませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/237-49a5c75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード