2017-06

地震の翌日から

3月11日の地震、あまりの被害の大きさに声も出ません。被災された方のインタビューを見るといたたまれない気持ちになります。心からお見舞い申し上げます。被害がこれ以上広がらず、孤立されている方々が一刻も早く救出されるよう祈っています。

地震時、会社のオフィスにいました。書棚が傾き、ほとんどの資料が床に落ち、足場がないほどでした。地震で身の危険を感じたのははじめてです。同じ震度5といっても、経験のない揺れでした。家と連絡がとれたのは、地震発生後5時間後の8時頃、レイたちが無事なのを確認できました。

帰宅は諦め、会社に泊まるつもりでしたが、深夜に私鉄が動き始め、2時半に会社を出て、5時に家に着きました。レイ(だけ)が、元気に出迎えてくれました。家の近くは都心ほどの揺れではなかったようです。チータたち先代犬の遺影も倒れていませんでした。

地震時、レイはソファに手をかけ外を見回し、慌てた様子で家族のもとに寄ってきたそうです。余震がくるたびに驚いていたようですが、夕飯もしっかり食べ、ぐっすり寝られたようです。


2011地1


少し眠り、10時過ぎに散歩に出かけました。帰宅難民や寝られなかった人が多かったせいか、街はいつもの土曜日に比べひっそりしていました。ホームグラウンドの川原の遊歩道も閑散としていました。


2011地2


13日日曜日も街は静かでした。徐々に明かになる被害の大きさに多くの人たちがショックを受けているのかもしれません。月曜日になれば日常生活でも色々な支障が出てくるのだと思います。この日はいつもと同じ8時半に散歩に出かけました。合流点を中心とするコースです。


地3


実はレイは、先週の8日に何回か吐きました。カリカリを食べなかったのも原因がありました。食事量を減らし、薬を飲んでほぼ回復しました。飼い主の管理の問題でした。この日はまずまず快調に歩きました。


地5


得意のスリスリも出て一安心です。カリカリに飽きたことも確かなのですが、ハンガーストライキはやはり私のほうの問題でした。レイに悪いことをしました。


地4


被害の実態がわかるにつれ、暗い気持ちになっても来ますが、今本当のプロと呼ぶに相応しい仕事をしている人たちがいます。またブログでも激励のコメントをいただきました。ありがとうございます。人々の善意と底力を信じ、私もできることを着実にやっていこうと考えています。

今回、停電にならずインターネットが使え、電話がたまたま繋がったことから、ほぼ順調に帰宅することができました。ブログを持っている方は、家族のブログのコメント欄を使って安否確認をする方法もあると思いますので、予め決めて連絡方法を決めておいてもいいかもしれません。




スポンサーサイト

コメント

アルルスさん、大変なことになってしまいメアリも同様に心を痛めています。
今はとにかくプロフェショナルたちに初期復興を任せ
今後何ができるかを考えながら祈り続けています。

まずかんがえられることは、被災した家族のワンコちゃんたちの一時預かり。
わたしたち動物愛好家としてはお力になれると信じています。

そしてわたしはボランティア受け入れができ次第
心のケアに現地入りしようと準備しています。

レイちゃん、体調くれぐれもお大事にね。
さすがのロッちゃんもこの空気にそわそわしている感は否めませんが
元気にはしています。

メアリさま、ロッタちゃん
ブログを書きながらロッタ家のこと気になっていました。ご連絡いただき大変嬉しいです。ありがとうございました。被災さらた方のインタビューをみて、ほとんどの方がケアが必要な状況と思いました。次の段階では救助側の人たちもケアが必要になってくると思います。一連の報道をみて、皆を勇気付けるような音楽、宗教家の言葉などもっと出てきて欲しい気がします。いずれにしろ長期戦になりそうです。メアリさんも体調に留意し、息の長い活動をされることを願っています。私も何ができるか考えます。mixiにも同じHNですので、場合によりご連絡いただければと思います。

アルルスさん、レイちゃん、ご無事で何よりでした。
こうしてお声が聞けて、心から安堵しました。
ご自宅のほうは、被害はありませんでしたか?
メアリさんも書いておられるように、今はプロにお任せして
「その時」が来たら、少しでもお役に立てればと思っています。
お疲れが出ませんよう、お体に気をつけてください。

スリスリするレイちゃんの姿に、気持ちがほっこりしました。
ありがとう!レイちゃん。

hakoさま
ご心配いただきありがとうございます。励まされます。自宅は全く被害がありませんでした。今日は計画停電で、7時から2時間ほど暗闇でした。レイも暗闇になれてきたようです(ワンコだから当り前ですが)。

hakoさんは、メアリさんと気があうのではないかと思います。これから停電、節電などで更新が滞ったり、訪問してもコメントが残せなかったりすることもありますが、またレイのスリスリをご覧においでいただければ嬉しいです。

アルルスさん♪この場をお借りして・・・
hakoさまの共感のあたたかな心にメアリもとても励まされました。
動物愛好家として、それは生き物、人間を含むこと然りですよね。
利己主義に自分さえよければと都心部で買い物に奔走したりする光景は
全く理解できませんね。
アルルスさんは私にとって数少ないほんまもんの人格者で大切なワン友です。
hakoさま、メアリは自称むちゃごろうですが(笑)どうぞよろしくお願いします^^

アルルスさん♪mixiとtwitterのフォロー早速サンキューです☆

メアリさま
私たちのできることに、節電に加え、必要以上の買物をしない、電話をかけない、をいれるべきですね。ライフラインが整っているところでは、買いだめは不要でしょう。でもそう思っている人が多いからパニックになっていないのだと思います。

原発現場で作業している人たち、グスターブドリとダブってしまいます。かれらの健康と健闘を祈っています。帰ってくるグスターブドリをです。

ツイッターまだまだ使い方が分らないので、当面動きは遅いと思いますが、お許しください。

今日は7時から9時まで停電、天体観測に絶好かもしれません。

関東地方、大きい余震が続いていますが、大丈夫ですか。
計画停電の様子、原発。
もう、胸が痛すぎです。

アヒル母さん
お見舞いありがとうございます。首都圏は、計画停電と電車の運行状況で、ちょっと混乱していますが、さほど大変な生活ではありません。原発も自衛隊や消防の活動もはじまり、レイ地方は大分離れているので、それほどナーバスになっていません。

ただ、またブログで書きますが、本日、レイ地方快晴無風だったのですが、帽子にマスク、レインコートと放射能対策をしてワンコの散歩をしている人がいました。人それぞれ対策をすればいいのですが、ワンコが裸だったので、思わず笑ってしまいそうになりました。

思い返すと夜会社で待機中、アヒル母さんのコメントが入ったとき、間接的に色々なところと通信できる手段を作ってもらったことになったわけですから、本当にありがたかったです。重ねてありがとうございました。

今はこちらの状況からはなこっぺん家の防災対策をされておかれてはと思います。我が家も再度の地震に備え、レイのソフトキャリーに、整ったものから入れはじめています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「鍵コメ」さま
ありがとうございます。了解しました。よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/212-990a5a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード