2017-02

お盆の一日

13日金曜日と16日金曜日を休み、お盆にあわせて4連休としました。連日、レイと散歩三昧。毎日ほぼ同じスケジュールです。朝は、まず川原をチェックします。


お盆2


ベンチで休憩した後は、カバのおもちゃを投げてくれと目で要求します。


お盆3


帰路の途中で、得意のスリスリと楽しみます。


お盆4


レイの夏の散歩は、川原散策、かばのおもちゃ遊び、スリスリの繰り返しです。暑い日が続いているので、散歩の途中ワンコとあまり会えません。

夕方か夜は、住宅地散歩です。夕食時、焼肉かしゃぶしゃぶの日だけ、黒いソファー越しに、このような顔で食卓を眺めます。


お盆1


今日は終戦の日。散歩コースのいちょう並木には、焼夷弾が当った跡のある木があります。時々いく公園は、犠牲者の収容に使われたそうです。レイ市の中心部は空襲で焼失しました。

戦争中、畜犬献納という施策があったそうです。食糧も物品を欠乏する中、社会から一定の支持も得られていたのではないかとも思います。食べ物も無く、冬の寒さに襲われたとき、ワンコの生活を守るのも命がけだったでしょう。平和を誓うとき、自分の中に潜む残酷さと身勝手さもあわせて胸に刻んでおきたいと思います。この平和の時代に、自分の犬を保健所に持ち込む飼い主が大勢いるようでは、先が思いやられるような気がします。


スポンサーサイト

コメント

レイちゃんお盆休み、沢山お家の人と一緒にいられてよかったね~(^-^)
うちも毎日のお散歩は渋るナナコを連れて行ってます!
でも日中でもベランダに出たがったりするので、日光浴はしたいようです。
そして暑くなったら部屋に入ってクールダウン。
まるでサウナに入ってる人のようなワンコ…

レイちゃんはご馳走の時はこうやってるんですね~(^-^)
こんなポーズを取られたらついつい何かあげたくなってしまいます♪
うちはすっかりパパが「くれる人」としてナナコのリストに載ったようです…
同じもの食べててもずっとパパに張り付いてますから(汗)
レイちゃんは最後までこうやってお利口さんに待ててたんですかね~?

身を切られるような思いで泣く泣く手放されたワンコもいれば
現代のように軽い気持ちで捨てられるワンコもいる。
その現実が本当に腹立たしいです。

ナナコママさま
せっかくお盆休みをとったのですが、レイが下痢をしてしまったため、後半はあまり遊べませんでした。もっともこの暑さでは遊ぶといっても限界がありますね。ホースで放水は本当にいいアイデアだと思います。

レイは、吠えれば絶対貰えないが、眼力なら貰える可能性があると考えているようです。時々眼力に負けてしまいます。

動物の命を大切にしない人たちは、いくら綺麗ごとを並べても、なんか信用できませんね。消息不明の高齢者がたくさんいたというのも同じような世情からなのかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/176-fb8994d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード