2017-08

レーとん、ムクドリの群れと会う

7月10日土曜、20日日曜とも、所用があり、両日とも散歩の時間をずらし、20日の夕方は家族にかわってもらいました。10日は朝から良く晴れました。日差しでレイの体が燃えているようです。


真夏の日差し


燃えた体を冷やすため、午後の散歩では早速冷却スリスリに励みます。


真夏の冷却


11日日曜は、曇りがちで、前日に比べ少し過ごしやすい気温でした。滝の前で記念撮影、おして泳がせてしまおうかと思いましたが、信頼関係が損なわれる危険性を考えやめておきました。



滝の前で


この後、レイはこちらをむいて、嬉しそうに笑いましたので、やめておいて正解だったと思います。帰りに、うるさく鳴くムクドリの群れに会いました。よくみると複数の親子連れで、もう今年の若鳥も親と同じくらいの大きさに成長していました。それでも若鳥は、羽を振るわせて、親にエサをねだっていました。


成長したムクドリ


レイも分っているのか、この日はムクドリを追うとしませんでした。ムクドリの若鳥も冬を迎えるまでには、自分でエサを捕れるようにならないと行けないのでしょう。母鳥を失ったムクドリの雛を描いた浜田広介の「椋鳥の夢」を思い出しました。

でも、現実のムクドリは童話の雛よりずっと逞しい感じがします。うるさいムクドリですが、どうかがんばって成長してもらいたいと思います。

スポンサーサイト

コメント

夢中になってスリスリするレイちゃんのお尻が可愛い~。
今回はどんなステキなニオイを見つけたのかしら。
初泳ぎは見送られたようで、それが正解だったと思います。
何かのきっかけで、レイちゃんが自然に入るのを待つのが
一番なのかもしれません。
うちも最初は、警戒して全く入ろうとしませんでしたが
私が先に入り、少し離れた所から呼んだら…やって来ました。(笑)
深い場所はまだダメですが、浅い場所なら大好きです。

ところで、『椋鳥の夢』は大好きなお話のひとつでした。
子供心に、優しさとせつなさを感じた記憶があります。
実際には、椋鳥は賑やかに鳴く群れで見かけることが多く
お話のイメージからは、少しかけ離れている気もしますが
みんな元気に育って欲しいですね。

hakoさま
匂いによって、あごをこすりつけたり、背中をこすりつけたり、部位が違うのが不思議ですね。泳ぎは、もっと暑くなればある程度自発的に入ってくれるような気もしています。無理することありませんよね。

子供の頃読んだ日本の童話では、「椋鳥の夢」と「ごんきつね」が印象に残っています。どちらもせつないですね。「手袋を買いに」のようなものがいいのかもしれませんね。

レイちゃんの川遊びデビューは着々と近づいているようですね♪(^m^ )クスッ
でもそれこそ焦って信頼関係を壊してはいけませんものね~
水辺に行くと途端に警戒!なんてことになったら大変!
夏本番の暑さが来たら、レイちゃんからお水に入って行く…なんて事には
ならないでしょうか?
今週はずっと雨ですが、もうすぐ梅雨明けですもんね!
カラッっと晴れて欲しいものです♪

暑い時の身体を冷やすためにスリスリするのですか?
さくらは外では一度もスリスリしたことないのですが、お家では
おもちゃにすることがありますよ。
ムクドリは嫌われ鳥ですが、子供は可愛いですよね。
ちゃんと成長して欲しいと思います。

ナナコママさま
はい。もう少し暑くなって、かつ帰り道なら、自分から入っていくのではないかと期待しています。ちょっと楽しみです。

甲子園は今日も中止でしたね。こちらは今年1日中雨の日は少なかったような気がします。来週は梅雨明けだと思います。早起きしないといけないかもしれませんね。

百さま
レイのスリスリを見ていると、どうも暑いときもやっているような気がします。草の中に入ったり、フセをしてお腹を冷やしているのと同じような感じです。レイも最初はおもちゃを背中で押そうとしたりしていましたので、さくらちゃんもそのうち外でもするかもしれませんね。

ムクドリうるさいですが、幼鳥が羽を震わせてエサをねだっているところはかわいいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/171-92f206d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード