2017-10

抗議の猫柴スタイル

19日土曜日は、新しい準高級住宅地の裏にある里山に2度目の遠征です。里山は落ち葉で覆われ、道がどこにあるのか分りませんでした。注意していたのですが、途中で道を見失い、崖崩れの場所に出てしまいました。


崖崩れ


ひき返すにも場所が分らず、夕方だったらプチパニックになっていたかもしれません。ところが落ち葉に覆われていてもレイには道が分るようです。レイは何度も振りかえりながら、道案内してくれました。


道案内


ワンコは,その道がどこに通じているかわ分りませんが、どこが道かは分るので頼りになります。「迷ったらワンコに学べ」ということでしょうか。ちょっと冷や汗をかいた1日でした。

20日日曜日は川沿いから古刹、里山に回るお馴染みのコース。厳しい冷え込みでした。川では早速スリスリです。


川でもスリスリ


こちらの里山もすっかり冬景色。人の姿もワンコの姿もありませんでした。


里山の冬景色


朝の散歩は19日は3時間、20日は2時間半だったのですが、夕方の散歩は寒いので30分コースでがまんしてもらいました。レイは、猫柴スタイルで抗議の表情です。


猫柴2


寒いから猫柴スタイルをとるのだと思っていたのですが、抗議の意味もありそうです。この座り方、「かりん工房」のhakoさんから「香箱座り」というきれいな言葉があることを教わりました。ブログを書いていると日本語の勉強もできてありがたいですね。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No Title

鍵コメさま
ありがとうございます。安心しました。寒さも本格的になってきました。ご自愛ください。

No Title

いやぁ、迷子になられなくて良かったです。
よく知っている場所でも、落葉や雪が積もったりすると
見誤ってしまうことがありますものね。
レイちゃんがいてくれたからこそ…ですね。

さて、猫ちゃんで言うところの『香箱座り』ですが
ワンちゃんでも、する子は時々いるみたいですねっ。
でも、うちは…この器用な前足の畳み方はできないようです。

No Title

hakoさま
落ち葉に覆われた山は、雨の後はすべりやすくなり、油断するとまずいですね。低い山での事故も多いようです。

かりんちゃんが香箱を作らないのは、抗議の必要がないからかもしれませんね。

メリークリスマス♪

レイちゃんと楽しいクリスマスをお過ごしください♪
レイちゃんの賢く頼りになる一面が発見されましたね^^
これで迷子になっても安心だ(笑)
でも森の中での迷子はあまりしたくありませんよね^^;

No Title

taearcさま
今年のクリスマスは、レイにカリカリを2粒あげました。大変喜び、幸せな雰囲気を味わいました。taearcさんのクリスマスの思いでも味わい深いですね。

ワンコは山で頼りになります。ただ雪が降ると、匂いを失い迷子になることがあるようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/130-dce4a068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード