2017-10

秋の里山に

20日日曜日、レイ地方は快晴でした。ワンコブログでも時々紹介されている里山の公園に出かけました。3キロ強の距離があり、途中、日陰が少ないので、秋になるのを待っていました。1時間ほどで現地に到着です。


里山に到着


里山に入るとレイはいそいそと歩き回りました。山を登りきると広場に出ます。レイは飛び出すために準備をしています。


広場の前で


私が子供の頃は、近くに里山や雑木林がたくさんありました。もう少し計画的に都市開発をすれば、自然と利便性が程よく調和した素晴らしい街になっていたような気がします。ここは里山がテーマパークのような公園になっています。でもここだけでも残っていたので好運でした。

レイは飛びまわったので、帰りの途中、はじめて自分から休憩したいと意思表示をしました。


木漏れ日を浴びて


この日は28度の気温でしたが、日差しは強かったようです。レイは2回ほど日陰で草にスリスリをしました。このスリスリは体を冷やす目的があったようです。帰宅後、濡れタオルを体にかけたところ、体中の力を抜いて気持ち良さそうにしました。ワンコの場合、この位の温度でも熱暑病のケアが必要なようです。一眠りすると完全復活、夜はいつも以上にエサを食べた後、熟睡しました。おそらく、里山を駆けまわっている夢を見ながら。

スポンサーサイト

コメント

流石のレイちゃんも、「ちょっと休憩」を申し出たのですね~。(笑)
日差しが強かったから、余計に消耗しちゃったのでしょうね。
でも、帰宅後の様子を伺った限りでは、疲労は残っていない様子。
う~ん、若いって素晴らしいっ!
うちはあまり長距離を歩かせていないためか、すぐに疲れます。(苦笑)

レイちゃん、とても楽しかった一日を過ごしたようですね♪
休憩を伝えるときの様子が目に浮かぶようです。
なんだかとても愛おしくなる瞬間なんです。私の場合。
疲れたと思ってもひと眠りすると回復するわんこの体力にも
感服してますが。

hakoさま
長距離散歩のペース配分は、飼主の責任ですよね。帰り道の日差しの強さを考慮っするべきでした。3日続けて長距離だったので、今日は普通の距離にして(私の)体力を温存しました。若いっていうのは羨ましいですね。かりんちゃんは、本当は歩けてもうまく甘えるのかもしれません。

アヒル母さん
ワンコが訴えるときは、本当に健気な感じがしますね。若くて健康なワンコは、あっという間に寝つき、体力を回復しますね。羨ましい気がするときがあります。逆に飼主が元気なかったり、機嫌が悪いと、とたに元気が無くなってしまいますね。

レイちゃん、連休中は沢山の距離をお散歩したのですね。
初めてレイちゃんの方から休憩したがったっていうのはこの日だけのことでですか?
それとも今までのお散歩の中で初めてってことかしら?
いっつもベンチを見たら上がって「休んで行くですよ!」って
休憩を要求してくるナナコ…(〃 ̄ω ̄〃ゞ
なにがどう違うんでしょうか?!(^O^)

ナナコママさま
今までの散歩ではじめてですが、レイは散歩中、しばしば水が飲みたいと水補給休憩があるのです。今回は水を飲み終えても少し休むという意思表示をしました。どうも水を飲むと体力が戻るようなのですが、今回はさすがに疲れたようです。ナナコちゃんは、優しいママさんに甘えるのだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/112-404ee857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード