2017-08

1歳6か月を迎えて

レイは8月7日で1歳半になりました。日本犬保存会の区分では壮犬になるようです。盲導犬の訓練は1歳半くらいから本格的に行われるようですから、人間で言えば、高校卒業くらいなのかもしれません。しかしレイはまだまだ落ち着きません。夏毛のせいか、少しスマートになり、弱弱しい感じになっています。


1歳半2


頭の上だけ、少し冬毛が残り、でこぼこした感じです。ここだけ三毛になっています。1歳半になってから、時々原因不明の夜鳴きをしたり、今まで無かった要求吠えをしたりして、評判を落としています。しかし本犬はそんなことには全く気がつかず、家の中で寛いでいます。


1歳半1


どうも厳しい人がいないのが、バレているような気がします。まあそろそろ落ち着くでしょう。レイとの生活もこれからが本番です。

盲導犬を育てるパビーウォーカーの方々は、1歳半でお別れだそうです。非常に意義があり、やりがいのある楽しい経験だと思いますが、訓練に引き渡すの時の辛さは想像以上かもしれません。レイも私も少し暢気すぎるような気がします。

スポンサーサイト

コメント

レイちゃん、最近評判を落としてるの~?(^m^ )クスッ
ナナコも最近は自己主張が出てきたように思います。
お散歩でもすぐに「豆大福」になるし…

盲導犬のパピーウォーカーの方はスゴイですよね。
引退した盲導犬の面倒を見る方も大変でしょうけど、
かわいい時期に手放すのは辛いでしょうねぇ…
以前見たドキュメント番組ではその家のお父さんが
エラク泣いて見送ってらっしゃいました。

レイちゃん、ずいぶんスリムな感じになってますね~(^^)
ナナコは日に日に「むっちり」してきております(〃 ̄ω ̄〃ゞ

ナナコママさま
レイの場合は甘え癖がついてしまっているような感じです。またケロッと治るようなきがしています。

盲導犬、引退後、パビーウォーカーのもとに再び戻れケースもあるみたいですね。ワンコは当選覚えていると思います。1歳半の時期を迎えるパピーウォーカーの方々は1日1日を本当に貴重な時間と感じるでしょうね。

私もナナコママさんと同じく、ワンコはムクムクしているほうが好みなのですが、酷暑のもとではしょうがないですね。レイはなんだかみすぼらしくみえます。

レイちゃんは、しっかり夏毛に着替えたようですね。
冬仕様の時と比べると、かなりの差がありますね。
うちは、まだ着替え終わっておりません。
そのうち秋になると言うのに…。(汗)
さて、レイちゃんはまだ心の成長過程にあると思うので
その時々で様々な変化をしながら
だんだんと落ち着いてくるのでしょうね~♪
レイちゃんはきっと、ステキなレディになりますよっ。

hakoさま
こうしてみるとレイは余り太っていないみたいですね。頭のてっぺんから後頭部だけ冬毛が残り、ぼさぼさかつ三毛になっています。かりんちゃんのほうが骨格が丈夫でしっかりしていると思います。

1年半というのはまだ成長の途中ですね。レイは攻撃性がほとんどないので、レディになれるかもしれませんが、外観は垢抜けず、庶民的に成長するとみています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/105-8da2b36f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード