2018-02

春のスキップ


24日土曜日、先週に引き続き水を汲み直すのを忘れました。2週続けて公園の水を飲みましたが、レーとんは、怒りませんでした。25日日曜日は、ちゃんと水を入れ替えて持っていきましたが、この日は水を飲みませんでした。対岸に渡り、新しく整備された芝生のうえを歩きました。レーとんは駆けたいようです。


182末1


早速駆け回ります。スキップしているように見えます。


182末3


駆けると抜け毛が舞い散ります。葉が散ると冬が来て、毛が散ると春が来ます。


182末2


レイ地方、ようやく春が来たようです。


スポンサーサイト

水を忘れると


寒い日が続いていますが、日差しは着実に強くなってきました。水を求めて入った公園で、レイは柴ドリルです。17日土曜日、私がうっかり水を入れ替えるのを忘れ、レイに伝えたところ、レイはためらわず川の対岸にある公園にむかいました。


182中1


18日日曜日は、川の合流点。風は冷たいのですが、春の日差しに包まれます。2月を光の春とはうまく言ったものです。


182中2


この日もホオジロが囀っていました。今度こそ春の到来を感じ取ったのでしょう。

レーとん、10歳になる


レーとん、2月7日に10歳になりました。髭が白くなり、顔も白い部分が増えてきましたが、まだ衰えを感じさせません。散歩していても7歳以下にみられることがほとんどです。


17建1


大きな病気もなく、怒ることもなく、10年楽しく暮らしてきました。鼻の上に皺がよったこともありません。時々、原因不明の夜鳴きをすることだけが欠点です。これも飼い主が原因を理解できないということなので、ワンコの欠点ではないでしょう。


17建2


ワンコの寿命は、15年くらい。レイを迎えるとき、10歳になるまで、そのことを考えるのはやめようと決めましたが、もうその10年になってしまいました。今までのように、川まで行けるのもあと長くて、3、4年でしょう。そろそろ、レイの体調のことも真剣に考えなければいけない時期になってしまいました。


17建3


レイは、私が責任を持って飼う最後のワンコです。1日1日が本当に貴重です。レイとの付き合いは、これからもっと親密になっていくはずです。誕生祝いは、次の週末にしたいと考えています。

毛が抜ける春


レイ地方、この週末も雪が残っています。3日土曜日は、雪を求めて川の合流点を通って河川敷に向かいます。レイは、おやつをくれる人がいないか振り返っています。


182初1


期待通り、河川敷には雪がたくさん残っていました。レーとんは雪原を走ります。


182初2


翌4日日曜日は、立春。川の遊歩道の対岸に渡ります。日の当たる対岸の雪は消えていますが、日の当たらない岸には雪が残っています。雪を背景にスリスリをします。


182初3


レイとんの毛が抜け始めています。立春になり、これ以上寒くならないと体が判断しているのでしょう。毛が抜けて、春が近いのが分かります。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード