2013-03

願わくば桜の下では・・・


今年は春が押し寄せてくる感じがします。桜は早くも20日春分の日に開花しました。20日は下流で対岸に渡り、川の合流点までさかのぼる先代犬ルーが好きだったコースです。この表情をみるとレイも好きなようです。


2013春分1


川沿いの桜も咲きはじめていました。記念写真になると、先ほどの笑顔が消えてしまします。


2013春分2


23日土曜日には3分咲きくらいになっていました。いつもの川沿いの道を上流に歩きます。レイは最近、カリカリをあまり食べません。この日も朝食抜きなので、長距離散歩はできません。


2013春分3


座るとしっぽが後ろに延びるようです。バランスをとっているのでしょうか。


2013春分4


それでも走ると楽しいようです。


2013春分5


もっと楽しそうなのは、桜の下でのスリスリです。願わくば桜の下ではやめてもらいたい気がします。


2013春分6


帰りに、毎年の定点観測の記念写真です。対岸が、先ほどレイが走っていたところです。座ると自動的に笑いがきえてしまします。


2013春分7


例年、花見は家族で散歩しているのですが、今年はレイと二人で、レイも寂しかったのかもしれません。午後は桜の名所の市内の公園に出かけてみました。屋台も例年より少なく、桜の開花に間に合わなかった感じでした。

24日日曜日は、5分から8分咲きといったところでしょうか。


2013春分8


前日と同じところで撮った写真です。1日で大分花が開くようです。あいにく薄曇りで、色がはっきりでていません。


2013春分9


レイ地方は、2,3日後に満開になり、来週末までもちそうもありません。今年の春は、梅が遅く、桜が早かったので、コブシやカタクリを楽しむことができなかった感じがします。昨年に続きなんとなく不完全燃焼です。やはり、週替わりくらいで、いろいろな花が咲くのを楽しめたほうが春を楽しめます。

レイが5年前家に来たのもこの時期でした。3月22日に出会い、26日が家族記念日です。5年前に来たときの写真です。ブリーダーのところでは元気に愛想をふりましていたのですが、家に着くと不安そうで、さびしそうにしていました。


2013春分10


3歳くらいは、新しく来た犬という意識があったのですが、今や完全に我が家のワンコです。カリカリに対するハンガーストライキをするくらいになっています。

スポンサーサイト

春の花々


レイ地方、花やかになりました。16日土曜日は、早咲きの桜とモクレンを見に、川の合流点から支流の遊歩道を通り、雑木林の公園に行くコースです。早咲きの桜も咲いていました。


2013河津1


水の枯れた合流点を渡って支流沿いの遊歩道に入ります。モクレンが咲き始めていました。花と柴犬は絵になると言われていますが、レイの場合は違和感があります。この直前、「レイちゃんですか」と声をかけられましたが、十分な挨拶ができませんでした。レイの散歩コースを毎日歩いている八クマ4さんだと気づきました。失礼しました。


2013河津2


支流ではカワセミが巣作りの準備をしていたようです。急に鳥のさえずりがにぎやかになりました。

雑木林の公園では駆け回ります。前の日曜日はレイの機嫌が良くなかったのですが、一過性のものだったようです。


2013河津3


17日日曜日は、昨年見逃してしまったひよどり山の大コブシを見に行きました。久しぶりの1万歩超えの散歩です。山頂にある2本のコブシ、1本は一昨年の台風で倒れてしまったのですが、公園の人たちががんばって植えなおしてくれました。5分咲きというところでしょうか。写真を撮ろうとするとあくびが出ます。


2013河津4


梅は終わりかかっていましたが、杏がきれいに咲いていました。ウグイス、コゲラ、ヤマガラ、エナガが囀ります。葉が落ちているこの時期、鳥をみるのにいい時期です。


2013河津5


もう1本のコブシのところに戻り記念撮影です。満開になればかなり迫力がありそうです。


2013河津6


梅が遅れ、桜は早く咲きそうな今年、一辺に花が咲き始めました。今週は、梅、早咲きの桜、杏、モクレン、コブシが楽しめました。春分の日はWBCの決勝戦ですが、午後はゆっくり花めぐりをしたいと考えています。

紅い梅、白い梅


レイ地方、いきなり初夏になりました。この週末は2日とも最高気温が20度を超えました。9日土曜日はレイの意見を参考に市内の公園を中心にしたコースを歩きました。途中のお寺の境内では枝垂れ紅梅が満開です。河津桜も開花していました。


2013梅1


市内の公園を抜けて丘を終えると新しい道ができていました。まだ車が通らないうちに記念撮影をしておきました。この辺は、私が子どもだったときには山だったところです。まだ冬毛のレイはだいぶ暑そうです。


2013梅2


帰りに丘の斜面を下っていると白梅が咲き、ウグイスが鳴いていました。レイは記念撮影に飽きたようです。


2013梅3


急に暑くなったので、レイは普通に歩いているだけで口が開いてしまいます。この日は8000歩と抑え目の距離を歩きました。

10日日曜日もレイと散歩コースで揉めました。強引にいつもの川に出かけたのですが、この日はご機嫌がよくありませんでした。こんな感じです。


2013梅4


上流の公園で花を見ようと思っていたのですが、レイのご機嫌がなおらないので、梅の並木のところで引き返しました。途中で急に風が強くなりました。風が強いにもかかわらず空がかすんでいました。


2013梅5


気持ち良く散歩ができる時期になったのですが、レイが嬉しそうに爆走してくれないと何となくつまりません。来週は笑って駆け回ってくれるといいのですが。

ヒバリ鳴き、トビが舞う


レイ地方も春らしくなってきました。レイはこの週末は朝飯を食べません。10000歩コースはやめ8000歩をめどに歩きます。2日土曜日は日差しは暖かいものの風が強い一日、空はきれいに晴れています。上流のさくらのつぼみも色づき始めています。


2013ひな1


朝飯抜きなので、家から2キロの橋で引き返します。それでもレイはご機嫌のようです。



2013ひな2


3日日曜日は風もやみ、絶好の散歩日和。川を下ります。下流は川幅が広く、開けたところに出るごとにレイは喜んで駆け回ります。とれも朝飯抜きのようには見えません。


2013ひな3


8000歩の予定だったのですが、思わず調子にのり10000歩、2時間歩いてしまいました。


2013ひな4


空にはトビが舞い、ヒバリが囀っていました。帰りの川原では梅が咲き始めていました。レイ地方にもようやく春が訪れました。


2013ひな5


これだけ歩けば、ごはんを食べるのかと思ったのですが、レイは昼も食事をとりません。しかたなく生まれてはじめてのヤギミルクを飲みました。レイの体重は今8キロで、ほとんど上限なのですが、夜は食べてもらいたいと思います。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード