2013-01

富士見散歩


この週末は2日とも快晴。天気予報では寒いを連発していましたが、日の当たる散歩道を歩くのは快適です。26日土曜日は上流の公園へ。この日もレイはご機嫌で歩きます。


2013大寒1


日差しも大分強くなりました。2か月たてばこの桜も咲き始めているでしょう。


2013大寒2


のんびり日差しを楽しんだのですが、この後、レイは汚いものにスリスリをして、半日匂いが消えませんでした。当分スリスリは禁止となりました。

27日日曜日も良く晴れたので、丘を越えて富士山を見に行きます。4キロ歩いて城址公園でボール遊び。今日もご機嫌のようです。


2013大寒3


城址公園にも春の気配が漂いはじめていました。


2013大寒4


富士山が見える公園で記念撮影です。レイには何ことやら訳が分からないようです。最近は体調も良く少し太りました。


2013大寒5


この日の午後はいつもの川に行き、合計1万8千歩弱歩きました。夜はしゃぶしゃぶのおこぼれをもらい、楽しい1日だったと思います。もう1月も終わりに、光の春といわれる2月はもうすぐ、レイも5歳になります。

スポンサーサイト

川沿いの散歩道


正月気分もほとんど抜けたこの週末は、好天に恵まれました。先日の雪が凍結して残って足場の悪い場所があるので、2日とも川沿いの遊歩道に行きました。19日土曜日はいつもの川を上流にむかいます。開けた場所に出るごとにボールで遊びながら進みます。


20131中1


大きく回りながらかけるので、私の1.2倍くらいの距離になると思います。来月5歳になりますが、まだ体力はあるようです。


20131中2

 
20日日曜日は、下流にむかいます。ひよどり山の公園に行くコースなのですが、この日は行き帰り川沿いだけにしました。


20131中3


気温は5度くらいなのですが、日なたでは暖かく感じました。レイの毛皮もぽかぽかです。スリスリも十分楽しみました。無防備な柴犬のおしりも撮れました。


20131中4


冬至の頃と比べると日も大分強くなりました。大寒ですが、春の気配を感じた一日でした。

雪が降れば思い出す

成人の日までの3連休、初日の12日土曜日は、久しぶりに合流点から本流を上流に歩きます。一昨年の台風のときに倒れた木を飛び越して進みます。川原に雑木林のようなところがあり、このコースはハイキング気分になれます。


2013成人1


上流にはキャンプ場もあるのですが、この日は6千歩のところで引き返しました。久しぶりなので、脇道に入ってしまたり、ゆっくり匂いを嗅いだりしたので、時間がかかってしまいました。次回の楽しみとします。


2013成人2


13日日曜日は、古刹と薪山のコース。きれいに晴れ上がった散歩日和の日でした。薪山で記念写真です。


2013成人3


レイは、最初ノーリードの犬がいたので、浮かぬ顔をしていましたが、いなくなったのを確認すると、ボールを出せと催促です。


2013成人4


その後は、おきまりの爆走で満足したようです。


2013成人5


14日成人の日は、予報どおりの雨。朝の散歩は800歩、15分の小用散歩で終わってしまいました。ところが昼前から雪に変わったので、昼過ぎに2度目の散歩に出かけました。水気の多い雪で楽しめないと思ったので、住宅地散歩で我慢してもらうつもりでした。この後、大の用もしてくれました。


2013成人6


ところが、この日のレーとんは、どうしても川まで行くとがんばりました。レーとんが、ここまで我を通すことも珍しいので、付き合うことにして、川まで足をのばしました。川の周りは銀世界でした。


2013成人7


レーとんは、喜んで無人の遊歩道を走ります。待たせて写真を撮ると不満そうです。


2013成人7-2


レーとんも雪が大好きなようです。先々代のアルは、きれいな雪原を見ると、顔を見上げ楽しいですねという表情をしました。雪が降るとアルの見上げた顔を思い出すのですが、レイはこちらの顔を見ることなくはしゃぎます。
傘を差しながらでははしゃぐ姿を写真に撮ることができませんでした。頭に雪をのせたまま浮かぬ顔です。


2013成人8


連休最終日は雨の予報で、あきらめていたのですが、思いがけず雪が降り、またいい思い出ができました。成人式やドンド焼きを楽しみにしていた人たちは大変だったでしょうが、楽しい一日でした。

レーとんのお正月


お正月は冷え込んだものの連日晴天でした。1月2日は片道3キロのひよどり山の公園に出かけます。頂上近くの広場に出ると、ボールを投げてくれと催促です。


20131初1


この公園はレイも大分気に入っているようです。往復で1時間半以上かかるのですが、もっと頻繁にきてもいいのかもしれません。


20131初2


3日は川の合流点の対岸巡りです。レイの後ろに合流点があり、私の後ろ側にある橋を渡って対岸に行きます。対岸では川原に無理やり入ったため、草の中から出るのに一苦労しました。レイにたくさんひっつき虫が着きました。


20131初3


4日は休みをとり、レイサービスです。上流の公園に行ったのですが、なんとカメラを持っていくのを忘れました。写真がないと記憶が薄れてしまうようです。いつものことながらスリスリをしまくっていたのだけ覚えています。


5日は丘を3つ越え、城址公園に行きました。片道4キロのコースです。このコースは富士山が見えるのが魅力なのですが、この日はあいにく曇っていて見えませんでした。公園についたとたんに、ボールで遊ぼうと催促です。


20131初4


この日の最低気温は約マイナス6度、散歩に出かけた時点でもマイナス3度でした。レイをかわいがってくれた公園の管理人さんは、公園の水道、トイレは全部凍結して使えないと言っていました。水車の上につららが下がっています。


20131初5


出勤の人も初詣の人もほとんどいない、出歩く人が非常に少ない日でした。二の丸跡の広場にも人っ子一人いませんでした。レイが貸切の広場を走ります。この日も10キロ、2時間40分歩けました。レイは駆ければ満足するので、扱いが楽です。


20131初6


6日は休みの最終日、ほぼ1年ぶりに月夜峰経由でかたくり山に登ります。このコースも片道5キロ、支流の支流沿いの遊歩道を通ります。山といっても海抜207メートル、比高は50メートルしかありません。頂上で記念写真ですが、レイがさえない表情をしています。レイはどうもかたくり山の頂上付近が苦手のようです。


20131初7


この場所、有名な心霊スポットの近くなので、何か気配を感じるのかもしれません。早々と山を下り、ふもとの公園の広場で遊びます。山の中でボールをなくしたので、駆け回ってごまかします。


20131初8


広場で駆け回るだけで、不安そうな表情は消えてしまいます。人もこのくらい簡単に気分転換できると幸せだと思います。たっぷり駆け回った後帰途につきました。

20131初9


10日の休みもこれでおしまいです。年末の雨の日を除き、たくさん歩けました。朝夕合わせると120キロくらい歩いているでしょう。いい正月でした。レイが10キロ以上つきあってくれるのも後2、3年かもしれませんが、それまではゆっくり楽しみたいと思います。

初散歩、初ボール遊び、初スリスリ


あけましておめでとうございます。レイ地方、快晴の正月を迎えました。明るい一年になることがやくそくされているようです。


2013正月2


初散歩は上流の公園を目指します。レイは遊歩道を弾むように歩きます。日差しは暖かいので、身も心も温かくなってきます。


2013正月1


途中で、初ボール遊びと初スリスリ。


2013正月4


公園の門松の前で、あいさつ用の写真を撮ろうと思ったのですが、途中で飽きてしまいました。


2013正月3


レイと迎える正月ももう5回目です。1年1年を楽しく暮らしていければと思っています。今年もよろしくお願いします。

大晦日は古刹から薪山に回りました。2年前と3年前の大晦日は片道6キロの古城まで遠征したのですが、私のほうもおっくうになってきてしまいました。でも薪山のレイのお気に入りの場所の一つです。


2013正月5


2012年は元旦も大晦日も薪山散歩でした。


2013正月6


レイの体力は衰えをみせていませんが、若くないという面もいくつか出てきました。長距離散歩、無理のない範囲でこの1年も楽しみたいと思います。


«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード