2012-12

レーとんの年末散歩


12月28日から休みに入りました。初日は、川の合流点の対外に渡り、化石の川辺の散策です。途中の広場でさっそく走ります。


2012年末1


誰もいないグラウンドでボールを追いかけます。


2012年末2


川辺に出てメタセコイヤの化石の森を歩きます。対岸に役所が空しく建っています。久しぶりに対岸に渡ったので、レイも満足してくれたようです。


2012年末3


29日土曜日は、上流の公園に目指したのですが、レイは途中からトンネルの上の公園を通って雑木林の公園にむかいました。良く地理が分かっているようです。上流の公園の門松の前で正月用の写真を撮ろうと思っていた飼い主の目論見は無視されました。すっかり葉を落とし、木々の間から高速道路や住宅地が見えてしまいます。一人でゲートボールの練習をしているおじさんが球を打つ音が寂しげに響きます。


2012年末4


30日の朝は小雨、こういう日は散歩では柴犬などの日本犬やミックス犬としか会えません。広い河川敷も貸切です。雨が強くなったので、この後、レインコートを着せて帰りました。1時間強の散歩で終わってしまいいました。


2012年末5


2012年は静かに終わりつつあります。今年の更新はこれでおしまいです。ブログにおいでいただいた皆さんに、心から感謝します。どうか良い年をお迎えください。



スポンサーサイト

10キロのクリスマスプレゼント


クリスマス前の3連休、初日22日土曜日の午前中は冷たい雨。雨のあがった午後1時に本番の散歩に出発です。上流の公園に行くつもりだったのですが、レイは途中からネコバスのある寺の上の里山を選びました。ところがなぜか里山は立ち入り禁止になっていました。産業廃棄物を捨てる人が後を絶たないのか、山火事が怖いのか、立ち入り禁止にすれば、ますます人の目が届かなくなると思うのですが、行政のやることは良くわかりません。理由が分からないので、かまわず入山しました。


2012クリ1


落ち葉に覆われているので、レイはご機嫌です。寒くて1日中家の中にいたいような日でも、一番楽しいのは寒い中ワンコとの散歩なのは周りの人からみると不思議でしょう。

23日日曜日、上流の公園に行ってみるとサンタクロースに会えました。レイはサンタクロースがいるとは信じていなかったので、近寄るのを拒否しています。


2012クリ2


子供たちを楽しまそうとする公園に人たちの配慮は、このシーズンに相応しいですね。レイにとっては迷惑だったのだと思います。

この日は一日早いのですが、クリスマスケーキを買いました。昨年まで近くに有名店があったのですが、体をこわしてしまい、閉店になってしまいました。今年は歩いて15分のところにある老舗のケーキです。レイは例年のように見るだけですが、この後、生まれてはじめてワンコ用のガムを貰って満足していました。


2012クリ3


クリスマスイブの24日は下流を歩けるところまで、行ってみました。5年目になると片道5キロ圏内はほとんど行きつくしてしまいましたが、この日ははじめての場所です。

単線のローカル線の線路を超え、家から5キロ付近にある橋のところで引き返しました。


2012クリ4


河川敷と土手を通るコースなので、車の心配はありません。広場につくごとにボール遊びをして駆け回ります。


2012クリ5


10キロの肉を1日で食べるのは無理ですが、10キロの散歩は1日でできます。今年のレイへのプレゼントは10キロの散歩です。レイはお返しに飛び切りの笑顔をみせてくれました。

皆様もどうか楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

落ち葉で覆われた里山の公園


久しぶりに完全にフリーな週末でしたが、15日土曜は今にも雨が降り出しそうな天気。散歩バックに折り畳み傘とレイのレインコートを入れて、川に向かいました。雨が降り出すまで、上流に向かい、雨が降りだしたら、戻るという作戦です。ところが雨は最後まで降りませんでした。ボール遊びをしながら、上流の公園についてしまいました。


201212中1


1時間も散歩できればと思っていたのですが、結局7キロ、2時間たっぶり歩けました。

16日日曜日は雲一つなく、暖かい絶好の散歩日和。6週間ぶりに里山の公園に向かいます。里山の公園は落ち葉で覆われていました。レイは早くもご機嫌です。


201212中2


落ち葉の感触だけでテンションがあがりすぎます。


201212中3


久しぶりの里山の公園を十分楽しんだようです。


201212中4


雲一つない初冬の一日、気持ちのいい散歩でした。


201212中5


まだ年賀状も掃除も手付かずですが、レイのほうが大切なので次の3連休もたっぷり散歩したいと思います。

あまりにも青い空


この週末は2日とも仕事、散歩にいけたのは8日土曜日の夕方と9日日曜日の朝の2回、他は家族に任せました。

9日は仕事前で落ち着かないので、ホームグラウンドの川の遊歩道です。桜は葉を落とし、氷が張っています。


2012122の1


家から2キロ半のところで引き返しました。途中スリスリをして、ボール遊びをしてレイはそれなりに楽しんでいました。冬の青空が広がっています。あまりにも青い空です。


201212の2


好天の日曜日に、これから仕事に行くというのはつらいものがありますが、しかたないですね。ようやく来週から週末に遊べそうですが、年末年始の準備もはじめなければなりません。レイと迎える5回目の正月ももうすぐです。


冬の日のスリスリとボール遊び


レイ地方、いちょうの葉が舞っています。1日土曜日は、曇りがちな一日、川の合流点から支流沿いの遊歩道を歩きます。カワセミはいましたが、カモ類は見当たりませんでした。このあたりにいるオオタカやイタチのせいでしょうか。レイもつまらなそうな表情です。


201212処1


雑木林の公園の紅葉もほぼ終わりです。冬を迎える準備をしているような雰囲気です。


201212初2


2日日曜日は、良く晴れました。コースを変えて古刹と里山に行こうと思っていたのですが、レイに拒否されました。さすがに4歳にもなると、地理も良くわかっているようです。どこへ行っても帰り道が分かるようです。しかたがないので、そのまま上流の公園を目指します。途中、得意のスリスリをします。


201212初3


今シーズン初めて氷が張ったようで、地面は湿っています。この日は洗われることに決まりました。スリスリが終わるとボール遊びではしゃぎます。


201212初4


スリスリとボール遊びですっかり満足してくれたようです。自分で選んだコースなのですから、それでないと困ります。途中で、ボストンテリアとフレンチブルドッグを連れて散歩している人に会いました。毛の色がそっくりで、2匹の見分けができませんでした。

公園は落ち葉で覆われていました。遠くの木々も葉を落としています。レイ地方も冬が来たようです。


201212初5


来週末は所用があり、ゆっくり散歩ができません。今年のレイとの紅葉巡りもこれでおしまいです。ワンコの散歩シーズンは、これからが本番なのかもしれません。


«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード