FC2ブログ

2012-06

急病からの快復

この週末、レイは元気にしています。5月31日木曜日、急に下痢と嘔吐を繰り返し、ソファーの下に落ち、動けなくなってしまいました。午後3時頃、発症し、8時頃まで眠ることもできず元気なく目をしばたたきながらフセをしていました。わんこの体調が悪いときだけ、家族が会社に電話をかけてきます。当日は、連絡をもらったあと、早めに帰り、6時頃家につきました。

その後、水を飲み、8時過ぎに急に嬉しそうな表情になり、しっぽを振りながら起き上りました。9時前に動物病院と連絡がつき、すぐ行って診てもらいました。8時前には歩ける状態には見えなかったため、キャリーを準備していたのですが、この時点では歩けるようになっていました。獣医の見立ては、急激な嘔吐と下痢で体力を消耗し、一時的な酸欠になったのだろうということでした。この時点で、発熱もなく貧血も見られないので、心配ないと診断されました。3日前に狂犬病の予防注射をし、前日、フィラリアの薬を飲み、今は除草剤も多くまかれている時期だけに、帰りの電車の中では大分心配しました。一度歩けるようになってからは素早く回復しましたが、気をつけないといけません。

この週末はリハビリで短縮散歩です。2日は、真夏の標準1時間コースです。1週間前と表情が大分違いますが、それでも元気に歩いてくれました。


2012やみ明け1


3日は合流点を中心とした1時間コース。河川敷ではスリスリも楽しみました。今にも雨が降りそうな天気でしたが、大小の用事も無事すませました。


2012やみ明け2


2日は午後から所要で外出したのですが、レイはこのような恰好で見送りです。飼い主の資質を疑っているのか、置いていかれるのが不満なのか、どちらかでしょう。新しいベッドはすっかりなじんでいます。


2012やみ明け3


PCを久しぶりに買い替え、操作に時間がかかっています。私が新PCに慣れる前に、レイの体調が戻ってくれればっと考えています。レイは2月にお腹を壊してから本当には復調していないようです。今月末には健康診断を受けようと思っています。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード