2012-05

太陽の季節


レイ地方、好天が続いています。5月26日は川沿いの遊歩道を上流にむかってご機嫌で走ります。


2012日食2


去年の今頃は梅雨入りでしたが、今年は日差しをたっぷり味わえます。27日日曜日は、川の合流点から下流にむかうコースです。まず21日にレイと日食を見た公園で、ボール遊びをします。


2012日食3


合流点では、川辺に降ります。左側から流れてくる川沿いにいつも行く遊歩道がとおっいて、右側から流れてくる川の上流にはキャンプ場があり、ここ合流点から下るとひよどり山に行くことができます。


2012日食4


雲一つありません。太陽の季節になりました。日差しが強く、長距離散歩は難しい時期になりました。26日は、5キロ強2時間弱、27日は4キロ1時間半の散歩でした。

21日朝は、レイと川沿いの公園に日食を見に行きました。7時過ぎに家を出たときには曇っていたので、半ば諦めていたのですが、川に向かって歩いていると、雲の間から日差しが漏れてくるようになりました。合流点の開けたところで日食観察をしようと思っていたのですが、途中、川沿いの児童公園のベンチに日が注いでいるに気づき、ベンチに座って観察することにしました。

雲の切れ目から観察用グラスを使って、見事な金環日食を見ることができました。太陽と地球の間に月がすっぽり入っているのを見ると夢中になって、周囲が暗くなったのも、少し涼しくなったのに気がつきませんでした。

何百万、何千万の人が日食にカメラを向けたでしょうから、私は私しか撮れないレイにカメラを向けました。ちょうど金環日食になった直後、7時33分のレーとんです。


2012日食1


金環日食の影で、レイに後光が差すのかと思ったのですが、普通の影のようです。レイにはまだ修行が足りないのかもしれません。レイと日食を見ていると、「わんちゃんと日食を見ているのですか」と嬉しそうに声をかけられました。ベンチでの観察は目立っていたのかもしれません。レイと見る最初で最後の金環日食、忘れられないいい思い出がまた一つできました。

スポンサーサイト

楽しい砂地


好天に恵まれた5月の週末、1年中でいちばん快適な時期かもしれません。でもワンコの散歩にはちょっと暑いので、木陰の多いコースを選びます。19日土曜は、合流点の対岸に足をのばしました。


20125砂1


ここの川辺、大水が出るごとに削られているようです。踏み分け道が途中で切れている感じで、レイも戸惑っています。21日の金環食は、この場所で観察できればと考えて下見にきたのですが、晴れてくれれば良く見えそうです。

砂地に来ると、レイははしゃぎはじめます。ボールを出してくれとねだりながら、バウポースです。


20125砂2


レイとの散歩の楽しみの一つは、飛びあがったときに見えるレイの影です。柴犬の丸い後頭分やお尻が大好きという人がいますが、私が一番好きなのは柴犬の影です。これを見ると先代犬たちも一緒に来ていてくれる感じがします。


20125砂3


この日は、4キロ強、1時間半の散歩、厚くなるとこの位に留めておいたほうが良さそうです。

20日日曜日は、いつもの川の遊歩道を上流に向って歩きます。この日もレイは絶好調のようです。歩きながら、ボールを投げろと合図をします。


20125砂4


日差しがきついので、川を1キロ半ほど歩いたところで、橋を渡って帰ります。


20125砂5


良く晴れた5月の週末も楽しめました。明日21日は晴れてくれるでしょうか。レイと金環食を見る最初で最後の機会です。いずれにしてもレイと歩ければ文句はないのですが。

緑の遊歩道


この週末は好天に恵まれました。しかしレイのお腹の調子は今一つ。両日とも1時間半程度の散歩にしました。3年間、お腹をほとんど壊したことがなかったレーとん。フィラリアの薬をもらうとき、健康診断をしたほうがいいかもしれません。

12日土曜日は、いつもの川の遊歩道から下流の合流点を通るコース。先代のルーの散歩コースを逆向きに回るコースです。川沿いの公園、5つを次々通ります。つつじもまだ咲いています。立派な仕事をしたので、レイの機嫌も上々です。


2012つ1


河川敷の広場は、最近、バーベキューをやる人たちなどで昼前から込み合っているのですが、土曜の朝はほとんど貸切りです。レイも安心してスリスリをします。たしかに気持ち良さそうです。こんな開けたところで、スリスリをして天敵に襲われる危険はないのでしょうか。


2012つ2


13日日曜日は、川の遊歩道をいつものように上流に向うコースです。緑が大分濃くなりました。川沿いの道というより森の中のようです。緑の遊歩道です。草がのび、この後、ボールをなくしました。


2012つ3


GW中の大雨で、先週は川の水が大分増えていたのですが、今週末はいつもの水量に戻っていました。先週はレイの頭の上くらいまで水が流れていました。


2012つ4


さわやかなな5月の陽気、人には快適ですが、ワンコにはもうちょっと暑いのかもしれません。来週は日のあたらない道と通って遠征できればと考えています。

レーとんのGW

5月3日、4日の天気は荒れ模様。3日の朝散歩は15分で終了、夕方は何とか川まで行き用を足せました。すっきりしない1日でしたが、この日注文していたレイのベッドが届きました。百さんのさくらちゃんやhakoさんのかりんちゃんが、ベッドで寛いでいるのをみて、買うことにしました。レイは早速噛みつきましたが、どうやら自分のものと分ったようです。


2012gw1


1歳のときに、Kという大手ペットショップの格安ベッドを買ったのですが、レイは2日で破いてしまいました。レイも若かったのですが、あの未だに売っている格安ベッドも欠陥商品だと思います。今回はレイも使いこなしています。これから、黒いソファーの上のベッドがたびたび登場する予定です。


2012gw2


4日も昼過ぎから雷雨と安定しない天気、午前中に川の合流点の対岸に足をのばしました。3日からの雨はおもったより激しかったようで、いつも歩く川辺の道も水で洗われていました。この砂場も数時間前には水が流れていたようで、泥状になっていました。レイはそれはそれで楽しそうです。


2012gw3


翌日、この2キロ上流で、中学生3人が次々流され、消防に救出されたそうです。危ない場所というのは、身近にたくさん隠れているようです。

5日は久しぶりの好天。上流の公園に出かけました。この時期、どこにいっても新緑に囲まれます。やっと1万歩を超える散歩らしい散歩ができて、レイも満足してくれたようです。


2012gw4


連休最終日の6日は、レイも大好きなひよどり山の公園に行きました。ところが山に入ってもレイはあまり嬉しそうな顔をしませんでした。ようやく広場に出てボールを出すと、ご機嫌になりました。


2012gw5


最近は里山の山道より、広場のようなところでボール遊びをするほうが好きなのかもしれません。ともあれ、連休の最後にレイの笑顔が見られたので何よりです。新緑が眩しいこの時期、一部で言われているようにゴールデンウィークと呼ぶより、グリーンウィークと呼んだほうが相応しいのかもしれません。レーとんのGWは、ひよどり山爆走で終りました。

笑いも走りも止まらない


GW2日目の4月29日、久しぶりに支流の遊歩道を通って、雑木林の公園に足をのばしました。天気が良く、レイは早くもご機嫌です。この辺りは、イタチやオオタカが出ることがあります。


20124末1


雑木林の公園も新緑で覆われていました。走りまわった後は、トンネルの上の公園を通って帰ります。


20124末2


30日は、いつもの散歩コースから古刹、薪山へ。まず上流で鯉のぼり見物です。


20124末3


古刹を抜けて、薪山の上の広場に着くと、ボールを出せと催促をします。


20124末4


やはり、レイはこの場所が好きなようです。ぐるぐる駆けまわります。なかなか笑いが止まらないようです。


20124末5


ボールを長い間咥えて走ることはめったにないのですが、この日は写真が撮れました。


20124末6


陽気も良く、よほど気持ち良かったのでしょう。疲れて給水していたときに秋田犬が来たので、帰途につきました。5月1日も休みだったのですが、途中で雨に降られてしまいました。2日に1日仕事して、また3日から4連休。レイも喜んでくれると思います。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード