2011-11

秋の終りに

この週末は好天に恵まれました。2日とも散歩に絶好な陽気でした。26日土曜日のレイの目覚めの様子です。最近では、朝、あいさつもせず人が朝食を済ませてから起きてくることがあります。


201111末1


この日は合流点を通り、本流の向こう側に渡るコースです。いつもの川は合流点前で、水が無くなっています。川床を歩いて合流点に向いますが、レイも戸惑っているようです。砂漠のようにも見えますね。秋のうちに川の水が無くなってしまっては、カワセミやカワウが心配です。


201111末2


久しぶりに本流の対岸に渡ったのですが、草が深く、ひっつき虫だらけになってしましました。草地を抜け出し、ようやく広いところに出て来ました。秋空の下、県境の山並みがきれいに見えます。


201111末2-2


逆にこちら側の空の下は大都会です。


201111末3


27日日曜日は、川沿いでロードレースが行われるため、街中を通って丘を登り富士山を見るコースにつもりでした。レイに歩く方向をまかせたところ、街の中心部に出てしまいました。日曜日の朝で人通りも少なかったので、街中でも快適だったのだと思います。帰りに市内で一番古い公園に寄りました。落ち葉に覆われ、秋も終盤の雰囲気です。


201111末4


レイは憂い顔で行く秋を惜しんでいるように見えますが、大きなラブラドル・リトリバーを機にしているところです。この後吠えられてびびってしまったのは秘密です。

明治時代にこの公園ができたときには、周りは畑や草地だったはずですが、今ではこの公園が一番自然豊な場所となっています。今年の黄葉はあまり鮮やかにならないうちに終ってしまったようです。

スポンサーサイト

黄葉のいちょう並木

今年も11月23日は見事に晴れました。上流に紅葉狩りに出かけます。レイは最初から張りきっています。空気もかわいていて快適な温度です。


2011勤労1


上流の公園の紅葉は盛りを過ぎていたので、さらに上流からいちょう並木の街道に向います。


2011勤労2


川沿いのドッグランのような広場でボール遊びをしました。レイも久しぶりにはしゃぎました。



2011勤労3


いちょう並木を眺めるために歩道橋に上がりました。黄葉は見ごろを迎えていました。正面に見える山が毎年大晦日に行く山城で、その右奥の山が三ツ星観光地です。


2011勤労4


本当に気持ちのいい散歩でした。二人の影も楽しそうにみえます。


2011勤労5


柔らかな日差しを浴びながら帰途につきました。今年の勤労感謝の日も絶好の散歩日和でした。ワンコの散歩に一番いい時期かもしれません。散歩から帰ってもレイはご機嫌でした。

カモが来た川沿いの遊歩道


雨が多いこの秋の週末。19日土曜日も雨でしたが、朝の散歩の時間だけ雨があがっていました。何とか川原について大小の用を済ませた後、小雨が降り始めました。この日は散歩袋に折り畳み傘もレインコートも入れてあったのですが、早々と川原から退散しました。4キロ強、50分たらずの散歩で終ってしまいました。レイもがっかりしているようです。途中であったワンコは柴犬とコーギーの二匹だけでした。


2011秋雨1


午後にはますます雨が強くなり、15分の小用散歩で終りです。レイにとっても残念な1日ですが、夜は焼肉をゲットしました。レイはこれで雨のことは忘れてしまうでしょう。


2011秋雨2


20日日曜日は好天に恵まれました。支流にオナガガモやコガモが来ていると聞いて、支流沿いの遊歩道から雑木林の公園のコースにしました。げんきんなもので、レイはご機嫌で走ります。


2011秋雨3


支流ではカモたちが寛いでいました。カワセミもいたので、写真を撮ったのですが、豆粒ほどの大きさにしか写っていなかったので、ボツになってしまいました。


2011秋雨4


この週末は、紅葉のイベントが行われていたのですが、土曜の雨で出鼻を挫かれてしまったようです。今週は晴れの特異日、勤労感謝の日があります。紅葉狩りはまだこれからのようです。

紅葉の下見


レイ地方、久しぶりに土日ともきれいに晴れました。12日土曜日は、上流の公園に紅葉の下見に出かけました。あるホームページにこの公園が紅葉スポットとしてとりあげられ、盛りを迎えていると書かれていました。天気が良くレイもご機嫌で走ります。


201111中1


公園に着きましたが、あまり紅葉は目立ちませんでした。あたたかい秋だったので、今年の紅葉は今ひとつなのかもしれません。


201111中2


レイの散歩コースにももっときれいな場所があるので、この公園を紅葉スポットにあげるのは、ちょっと無理がありそうです。それでも橋の上からはきれいな秋の景色が広がっていました。


201111中3


13日日曜日は、川の遊歩道から、古刹、薪山を回るコース。天気の良い秋の日曜日、七五三のお参りや家族連れで、公園や薪山もいつものように貸し切りとはいきませんでした。人ごみを避け、公園の裏にまわります。レイはちょっと不満そうです。


201111中4


薪山では思いっきり遊べなかったのですが、レイはスリスリができれば嬉しいようです。赤柴の色は、枯葉にまぎれてしまいます。


201111中5


久しぶりの好天に恵まれた秋の週末。2日とも約7キロ、2時間強の散歩を楽しめました。来週はさらに遠くに足をのばそうとと思っています。

幸せそうな元放浪犬


レイ地方、11月5日土曜日はまずまずの天気でしたが、昼から所用があり、レイには1時間半強の川沿いの標準コースでがまんしてもらいました。川沿いもすっかり秋の景色です。レイの顔はスリスリのため早くも汚れています。


20111週1


上流で、久しぶりにリハビリのため散歩をしているおじいさんに会えました。かりかりをレイにやってもらいました。おじいさんは、散歩中にワンコをなぜるのが楽しみのようです。

この日は、12歳のミックスを連れた中年の男性に声をかけられました。1年ほど川原を放浪していた野良犬を引き取り、12歳になったが、最近急に年をとり、駆けなくなってしまったとのことでした。レイを見て、若くて羨ましいといいながらなぜてくれました。ミックス君は、ほかの犬がかわいがられるとのをみると、今だにやきもちをやくのだそうです。飼い主、ワンコとも幸せそうでした。飼い主さんは、ワンコが年をとったのをみて、少し切なくなってきていたのだと思います。その気持ちはよく分るつもりです。


20111週2


6日日曜は、今にも雨が降りそうな天気。また雨宿りをするのは、嫌なので、川沿いの遊歩道を前日よりさらに1キロ短縮して歩きました。レイは最近ぜいたくになり、下が濡れていると不満なようです。


20111週3


柴犬人気か、最近よく声をかけられます。レイは愛想良く振舞うこともあれば、そっぽをむくときもあります。どういう基準になっているのかどうも分かりません。5日に声をかけられたときは、愛想がよく、喜ばれました。この日は、豆助と呼ばれました。


20111週4


この秋は、週末ことに天気が崩れ、なかなか遠征ができません。そろそろ、紅葉の見ごろを迎えます。来週は長距離散歩が楽しめればと思います。


文化の日のひよどり山遠足


例年天気がいい11月3日文化の日、レイ地方、曇りがちでしたが、散歩日和の1日でした。1か月ぶりにひよどり山に出かけました。

到着そうそうスリスリです。目つきを見ると別世界にいってしまっているようです。


2011年文化1


雑木林の中で記念撮影をしましたが、こちらを向きません。早く山で遊びたいようです。


2011年文化2


レイの好きな山頂の近くの広場に着きました。まず周りの様子を確認します。


2011年文化3


こちらは、ゆっくり景色を楽しもうと思っていたのですが、レイは駆けまわりたかったようです。背中を丸めたままでふざけながら走っていきます。


2011年文化4


ひよどり山の公園も9月の台風で倒木など大分被害を受けたのですが、大分整備され快適に歩けるようになっていました。

行き帰りは、川を通り、広場ごとで遊ぶのですが、レイは疲れを見せません。ワンコにとっても快適な気温なのでしょう。帰りに12歳の柴ちゃんに会い、飼い主の方にたくさんなぜてもらいました。


2011年文化5


文化の日のひよどり山遠足、2時間半、8キロのコース、二人とも十分楽しめました。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード