2011-08

おやつでは笑わない

レイは、エサやおやつを見せても笑いません。真剣な顔になってしまいます。飼い主を信用していないのかもしれません。それなりに正しい観察ですね。


2011笑い1


食べるときも真剣な表情です。もっとも途中で取り上げてもたんたんとしています。


2011笑い2


笑うのは遊んでいるとき、外で飛び跳ねるとき、後は、散歩中に水をねだるときにこびたような笑顔になります。スリスリしているときも真剣です。食事とスリスリがレイにとって一番大切なのかもしれません。

レイ地方、この週末も真夏日にはなりませんでした。27日土曜日は、1日中はっきりしない天気、時折小雨が降りました。念のために折りたたみの傘とレイのレインコートを散歩用の袋に入れて、川の遊歩道に出発です。ドロのうえで、スリスリをしようとしたので、思わず止めたところ、こんな表情をしました。


2011笑い3


レイの最大の楽しみを奪ってしまったような気もしましたが、泥浴だけは今後も禁止の予定です。

28日は晴れて快適な陽気、久しぶりに標準コースのさらに上流まで足をのばしました。レイも機嫌よく歩きます。


2011笑い4


草地も大分乾いてきていたので、スリスリも解禁です。思う存分できたようです。


2011笑い5

スリスリをするときは、思わず体が反応してしまうように見えます。顔もうっとりとしているようです。食べる楽しみとは全く別物のようです。



スポンサーサイト

交番好きなワンコとパブリックコメント


暑い日が続いていましたが、8月19日金曜日から涼しくなりました。この週末は最高気温が30度を切り、快適です。8月20日土曜日の朝の散歩は、久しぶりに川沿いの遊歩道1時間半の標準コース、夕方は合流点を中心とした1時間コースです。


2011夏雨1


レイもご機嫌で、夜も快眠です。21日日曜日朝は小雨が降っていましたが、レインコートを来て川沿いの遊歩道の短縮コースを1時間ほど歩きました。途中ボール遊びをしてご機嫌でしたが、待てをかけ写真を撮ったところ、迷惑そうな顔をしました。


2011夏雨2


最近、交番の人たちがレイを可愛がってくれ、おやつを用意していてくれます。交番の前を通ると、レイはためらわず、中に入っていこうとします。嬉しい話ではあるのですが、何か私がおやつをねだっているような気がしてしまいます。でも万が一のとき、交番に駆けつけてくれれば、安心ですね。

話は変りますが、5年ごとの動物愛護法改正に関連して、環境省が8月27日までパブリックコメントを募集しています。8週齢未満の子犬や午後8時以降の犬猫の販売を禁止する案が出されています。私も先日、パブリックコメントをメールで送りました。パブリックコメントについては、次の環境省のURLで確認できます。

環境省ホームページ

前回の改正時には、組織票が入り、8種齢未満の子犬の販売禁止が見送りになったとの話があり、各動物愛護団体も雛型などを用意し、パブリックコメントの送付を呼びかけています。質が問題であるパブリックコメントが数の争いになっているような様相になっているのは残念です。原発のヒアリングや各種の公聴会など、形骸化というより、情報操作という面を強く感じます。

今回の改正案も各担当者が真摯に取り組んでいることは確かなのでしょうが、改善点は各論の提起に留まっています。もう、次の取り組みに向け準備を進める必要がありそうです。データも不足しています。

動物愛護団体の提案にしたがい、雛型を埋めてコメントを送るのもいいことだと思いますが、むしろ、環境省や関係者がどのように現状を認識し、議論しているかを知り、自分で考えてみることこそ重要だと思います。

中央環境審議会動物愛護部会動物愛護管理のあり方検討小委員会の議事録は、こちら で確認できます。特に第2回、第4回、第9回の小委員会議事録には目を通しておくべきだと思います。今回首尾良く改正に至ったところで、問題は数多く残されるのは明かだと思います。方向性も明かではないようです。

私たちは、動物たちのひたむきさに答えなければなりません。殺されていく動物の瞳に何が映っているのかに目をそらしてはいけないのだと思います。


2011夏雨3


環境省、ペット業界、愛護団体、そして私たち飼い主たちは、動物達の訴えを受けとめることができのでしょうか。ひたむきな瞳が私たちを見つめています。

食前食後の表情の変化

8月15日月曜を休み、13日土曜日から3連休です。暑い日が続き、川沿いの遊歩道のコースと合流点を中心のコースに行くのが精一杯です。いつもと同じような写真しか撮れません。


2011ぼん3


舌の長さからみると、31度位のようです。しかたがないので、今回は、レイの食前食後の表情についてです。

レイは食事の時間が近づくと一番キッチンよりの場所に移動します。キッチンは侵入禁止なので、良く覗き込んでいるのですが、お座りと言われて、しぶしぶ座ったところです。


2011ぼん1


早く準備をしてよとやや不満そうな表情です。食べ終わるとこういう表情で飼い主を見つめます。食べ終わると少し余裕ができるのかもしれません。


2011ぼん2


実は、「もう少し食べ物をちょうだい」と訴えているときと、「ソファーにあげてくれ」と要求しているときがあるのですが、私にもよく区別がつきません。声をかけると、舌をペロっとするときは追加の要求、しっぽを2度位振るときは、ソファーにあげてくれということのようです。こちらも面倒なので、もうちょっと表現力を磨いて欲しい気がします。

8月18日は先代のルーの4回目の命日です。4年前の夏も昨年ほどではありませんが、暑い夏でした。先先代のアルも夏の暑さでどんどん体力を消耗してしまいました。暑さは人以上にワンコには禁物のようです。


2011ルー2


最晩年のルーが、お気に入りの遊歩道を歩いているところです。まっすぐにきれいな姿勢で歩きました。不思議なもので、老犬になると表情も乏しくなるのですが、お互いに考えていることはほとんど分っていたと思います。レイとの生活はこれからが本番ということなのでしょう。





3段階の夏の楽しみ方


8月6日土曜日は、この時期としては過しやすい陽気、早速川原に散歩です。レイの夏の楽しみ方は3段階になっているようです。まずスリスリでテンションを引き上げます。


2011まつり1


次にボールを追いかけ、十分運動をして、ストレスを解消します。


2011まつり2


心と体が完全燃焼すると、疲れて水を要求します。


2011まつり3


毎度同じことの繰り返しで、夏の間は無理をしないほうがいいとも思うのですが、これをやらないと散歩をした気にならないようです。恐らく外で飲む水は格別おいしいのでしょう。

7日日曜日は夏が戻ってきました。朝から30度近くに気温が上がりました。8月に入り、セミもようやく鳴きはじめました。川の合流点で涼もうと思ったのですが、日差しが強く長くはいられません。


2011まつり4


ワンコは25度でも熱中症の危険性があるので、できるだけ日陰を歩くのですが、4回目の夏になるとレイもある程度耐性がついたようです。私の方が汗だくになり、日陰のベンチで休んだのですが、レイは先を急ごうとします。


2011まつり5


本当はここでボール遊びをしたかったのだと思いますが、この後、奥の木陰を通って帰ることにしました。レイ地方、夏祭りの時期なのですが、今年は縮小して行われているため、あまり盛り上がっていません。レイにがんばってもらって、スリスリとボール遊びで盛り上げるしかなさそうです。

雨の休日

この週末は、雨が降ったり、雷が鳴ったりする落ちつかない天気。30日土曜日は、折りたたみの傘を持って出かけたところ、カメラを忘れました。気温が25度位だったので、ホームグランドの川の遊歩道、1時間半の標準コースです。涼しいのですが、ボール遊びをしすぎた結果、舌が出ました。


20117月末1


みずから、ベンチの前に行って座り、早くも水の要求です。もう少し計画的に行動するべきとも思いますが、遊びというのはそういうものでしょう。


20117月末2


涼しいせいか、家に帰るとツチノコスタイルで昼寝を楽しみます。


20117月末3


31日日曜日は、小雨が降り続きます。レインコートを着ると、浮かない顔になってしまいました。ボール遊びをしているときの表情と全然違います。


20117月末4


土曜日の夜から、日曜の朝にかけて、レイ地方も雷と地震にみまわれました。レイは雷や震度3以下の地震を気にしないのですが、最近時々夜鳴きをしています。レイには困らせられることはほとんどないのですが、この原因不明の夜鳴きだけが気になります。

震災も水害もこれ以上被害がでないよう祈ります。


«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード