2011-07

気温が5度下がると


台風の影響もあるのか先週は過ごすやすい日が続きました。23日土曜日も晴天ながら、30度以下の散歩日和でした。久しぶりに上流の1時間半の標準コースを楽しみました。日差しは強いものの、レイもご機嫌です。


20117月下1


久しぶりの場所で、早速喜びの舞です。思ったより首も柔らかいようです。


20117月下2


この日は、十分走れました。気温5度の違いで、ワンコの動きが見違えるように良くなります。


20117月下3


24日日曜日も朝は快適な温度、合流点に行く途中の公園についても舌が出ません。後ろの青いベンチは、いつも水休憩をする場所です。夏毛になって、顔が三角になり、カモメ眉毛も少し復活しているようです。


20117月下4


ここでお約束のボール遊びをしたのですが、息も切れません。


2011月下5


合流点を過ぎ、下流の広場に着くと、日が強くなりました。レイの舌も正直に伸びてきました。


2011月下6


昨年は、この辺で、16歳のワンコに時々会ったのですが、今年はまだ会えません。先日は炎天下の中、老人会が、ゲートボールをしていましたが、老犬のためには、この程度の気温の日が続いてくれればと思います。

スポンサーサイト

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

夏の3連休は

7月の3連休、3日とも快晴。ほかの連休なら大喜びなのですが、7月の場合は異なります。16日土曜日の我が家の温度計は、こういう状況でした。


20117月連休1


レイの舌の切れている部分が30度を超えた温度です。翌17日日曜日は、いつもの遊歩道の桜の木の下で温度測定。


20117月連休2


暑い間は、山か川に遠征しないと思いきり遊べない感じです。レイは今年の夏、やっと氷を食べるようになりました。

木陰では30度を切っているようですが、日向では5分いるのがやっとという感じです。

18日海の日、少し雲があるので、助かりました。レイのスリスリです。もしかしたら、体を冷やそうとしているのかもしれません。なでしこジャパンのお祝いのダンスかもしれません。


20117月連休3


この日は、川の合流点に行ったのですが、驚いたことに老人会がゲートボール大会をやっていました。熱中症の心配はいらないようです。逆に隣の町会では、暑いので、昼間の山車曳きをやめるそうです。何か逆のようなきもします。レイはゲートボールを見ながら、木陰で一休みです。


20117月連休4


今年は地元の花火大会も中止になりました。先代のルーのときなら、嬉しいのですが、レイは雷も花火も恐がらないので、ちょっと残念な気もします。




梅雨明け

レイ地方も梅雨があけました。ところが梅雨明け後最初の9日土曜日の朝の散歩、寝過ごしました。レイは朝飯を食べて、私は抜きで散歩に出かけました。


2011梅雨明け1


夏の間は、川原の最初の給水ポイントが目的地、秋から春の半分以下のコースです。その分舌が長くなります。カワセミとカルガモが子育てをしている水辺におりましたが、この日は、雛は見当たりませんでした。梅雨明け直後にしては川の水が少なく、鯉が水面近くにいます。


2011梅雨明け2


この辺は、タヌキの目撃情報もあるのですが、冬毛の柴犬の見間違いかもしれませんね。9日から夕方の散歩は夜に変更しました。100均の赤いランプをつけてのお出かけです。

10日日曜日は、川の合流点を中心とした1時間コース。日差しが強く、ひなたは暑いのですが、日陰は5度以上涼しく、何とか歩ける気温です。帰りに涼むため、市役所の後ろにある公園の東屋に寄りました。ところが2つある東屋のうち一つは人が泊まって、もう一つは猫の親子が2匹で寝ていました。なかなか賢い連中でした。しかたがないので、建物の日陰で休憩しました。日陰に入ると舌も引っ込みます。


2011梅雨明け3


夏の間は、2回の散歩で1時間半くらいになってしまいます。普段の半分以下なので、何となく物足りませんが、レイの負担はあまり変らないのでしょう。

散歩から帰ると、久しぶりに震度2の地震がありました。レイは気にもしていなかったようですが、早く余震が収まり、被災地の方々が安心して暮らせる日が来ること願います。

飼い主の資質

この週末のレイ地方、天気予報は曇り時々雨。この季節としては散歩日和なのですが、飼い主が判断を誤るとワンコは苦労します。急に雨になっても、暑くなっても難儀です。

7月2日土曜日は、朝の散歩でホームグランドの川の上流に1時間半、夕方は川の合流点を中心とした1時間コース。夕方になって日差しが強くなりました。最初の20分で水休憩の要求です。


20117月1


普段は、軽く笑顔で見上げて水の要求を伝えてくるのですが、この日は切羽詰っていたようです。水辺で涼む予定だったのですが、夏を迎え水辺には家族連れや子供達が大勢いたため、橋の下で我慢しました。


20117月2


ここでも水補給をしたのですが、途中で水が無くなってしまいました。この表情はいつもの水要求と同じです。帰り道、草についた露を舐めていたのは、抗議の意味あいもあったかもしれません。

7月3日日曜日も同じような陽気。朝の散歩は水もたっぷりです。前日と同じホームグランドの川原の遊歩道を歩きます。ボール遊びをしたので舌が出ました。


20117月3


この日の飼い主の失敗は、行きに木陰の遊歩道を歩き、帰りに日向になった土手を歩いたことでした。日差しが強くなる帰り道こそ、木陰側を歩くべきでした。


20117月4


自分のミスをごまかすためもあり、水辺に下りて、レイの足を冷やしました。ワンコの幸せは、飼い主の資質による面があることを悟ったレイの週末でした。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード