2010-05

雨が降ると柴率が高まる

29日土曜日は、ときおり雨が降るすっきりしない1日でした。レイはレインコートを着てホームグラウンドの川原に向います。


霧雨の中で


霧雨の中、川原で会ったワンコはたった4匹、全部柴系のワンコでした。霧雨でも小型犬の場合、散歩中止が多いようです。途中で雨があがったので、レインコートを脱ぎ、いつもの場所から下流に向いました。


雨があがって


ここまでレインコートのお陰でほとんど濡れていなかったのですが、これからが大変でした。人気のない広場に出るたびに駆けまわり、スリスリまでしてしまいました。草がのびていたので、体中ずぶ濡れになってしまいました。この時期、雨が止んだ後でもレインコートを着たまま散歩したほうが良さそうです。

30日日曜日の朝は、小雨ですぐあがりそうだったので、レインコートを着ずに川原に出発。前日より散歩しているワンコが大分多めでしたが、やはり甲斐犬、柴犬が目立ちました。レイ地方、柴犬が大分増えている気がします。この日久しぶりに上流の公園に行きました。後に見える橋は、大分昔、テレビのロケに使われていたそうです。


上流の公園


公園も川辺もあまり人がいませんでした。レイは川辺に降りて、カルガモに挨拶したあと、走りまわり、満足したようです。この日は、レイにかわいいという声が何回もかかり、嬉しかったのかもしれません。


上流の川辺


雨も降らず、暑くもなかったので、久しぶりに2時間以上歩けました。今の時期は、曇りというのが、散歩には一番良さそうです。

スポンサーサイト

暑い土曜日と雨の日曜日

22日は初夏の日差し、川原からトンネルの上の遊歩道を抜け、雑木林の公園を目指しました。


川原1


ところが日差しが強すぎたので、トンネル上の遊歩道から、ネコバスのある寺の裏山にまわり、コースを短縮しました。木陰のある山道に入っても、レイの舌が引っ込みません。


寺の裏山


2時間の予定の散歩が1時間半になってしまいました。そのかわり午後は川沿いの長めのコースに行き、途中でボール遊びをしました。レイは「持って来い」をすっかり忘れ、終ったとたん、スリスリをはじめました。

23日日曜日は一転して1日中雨。いちょう並木の上を、雲が覆っています。


雨の銀杏並木


久しぶりにレインコートを着て出かけましたが、川まで行くのは諦め、いちょう並木の下と寂れてしまった商店街のアーケードの下を通る雨の日コースを選びました。水溜りのそばでスリスリをしようとしたので、がまんしてもらいました。この日散歩中に出会ったワンコは1匹だけでした。


雨宿り1


途中のおやつタイムでも、レイの表情が硬いようです。午前中は1時間弱、午後は30分の散歩でがまんしてもらいました。

今週末は、久しぶりの全く所用が入っていなかったので、たっぷりレイと遊べると思っていたのですが、日差しと雨で不完全燃焼に終りました。これからの季節は、こんな週末が増えそうなので、家の中で遊べるおもちゃでも買おうと思っています。

今日のおやつはフィラリアの薬

急に忙しくなり、更新が遅れ気味です。5月14日金曜日にようやく狂犬病の注射とフィラリアの薬をもらいに動物病院に行ったそうです。体重は7.6キロ、昨年4月の末に7.8キロ、8月に夏痩せして6.9キロ、ほぼもとの体重に戻ったようです。今年はあまり夏痩せしないように気をつけるつもりです。おそらく7キロ後半が適正体重なのだと思います。

忙しくても腰がなおってきたこともあり、散歩の手抜きだけはしていません。この週末は2日とも20度程度の湿気の少ないさわやかな陽気でした。15日は川原経由で古刹・里山に出かけました。


初夏の川原1


川原の草も大分のびてきました。散歩途中の水補給がかかせません。


初夏の古刹里山1


里山も初夏の日差し。レイと同い年の黒柴のももちゃんに会いました。体重が14キロあり、レイは圧倒されてしまいました。その後気をとりなおし、ボール遊びを楽しみました。夜、レイは夕食の肉を羨ましそうに見ています。ほんのちょっとだけ肉を食べることができました。


肉にロックオン


16日日曜日は川原の標準コースを少し上流まで行き、帰ってきました。温度はそれほどでもないのですが、夏の日差しです。


初夏の川原2


今日17日に、今年最初のフィラリアの薬を飲みました。レイにとってはおやつと同じです。フィラリアの薬は大切です。狂犬病の予防注射は、レイにとっては負担ですが、一応義務としてすませました。ワクチンについては、獣医さんと相談して、1年半おきに5種をうつことにしました。これでまた1年元気に暮らしてくれればと思います。最近ちょっと面白くないことが続いていますが、レイのもさったした顔をみると、ほっとして疲れがとれてしまいます。注射代や薬代はそう考えれば安いものです。

まぶしい季節

レイ地方、この週末は連日最高気温が25度を超えました。初夏の日差に照らされ、緑も日に日に濃くなっています。この気温だと昼間の散歩のコースは影の多いところを選びます。2日ともホームグランドの川沿いの標準コース、約5キロ、1時間半コースでレイにはがまんしてもらいました。


川辺0508


5月8日午前9時、レイを泳がせようと思っている川辺で撮った写真は日差しで色が飛んでしまいました。光がまぶしく、体が輝いているように見えます。

翌9日、同じ場所、レイは目前で川鵜が飛び立ったので、周囲の情報を収集しているようです。


川辺0509


川の両側にある桜並木も大分濃くなりました。レイは今度は鼻で情報収集です。ワンコの頭、耳と鼻が効果的な場所についているのが良く分ります。



川辺05092


帰りは対岸に渡り、木陰の多い遊歩道を戻ります。日差しが強いので、木陰で水休憩をとりながらのんびり歩きます。15歳のワンコを見送ったおじいさんから声をかけられました。「この子は、柴犬ではないのですね?」。「精悍な顔をしていませんが、一応柴犬です」と答えました。おじいさんは、また犬が飼いたいのだが、自分のほうが長生きできるか分らないからといいながら、レイをなぜてくれました。1か月に1回くらい、お年寄から同じような話を聞きます。

私も少なくとも子犬から飼うのはレイが最後のつもりでいます。その後、ワンコ抜きの生活は考えるだけでも寂しいので、小型の保護犬の一時預かりや散歩ボランティアでワンコとかかわろうと思っています。高齢化少子化が進めば、ワンコを仲間に持ちたい老人はますます増えると思います。


木陰0509


まだ若いレイは、そんな思いをどこかにやってしまうほど元気に歩きます。ただいくら若いといっても、木陰と日向の温度は大分違うようです。

連休後半のリハビリ生活

お陰さまで腰はほぼ回復しました。5月3日に散歩を再開しました。一緒に外に出るだけで、レイの機嫌がなおります。


憲法記念日


この日は1時間半川沿いを歩き、翌4日は上流にこいのぼりを見に行きました。700のこいのぼりが川にかかっています。


こいのぼり


例によって、レイは記念写真に協力的ではありません。座る、待てはするのですが、そこまでです。そんなことより、広場でかけまわったり、スリスリをしたりしたいのでしょう。


みどりの日


5月5日の子供の日は、トンネルの上の遊歩道を通って、雑木林の公園に出かけました。2時間のコースです。日差が強く、水を補給しながらの散歩です。帰り道はスリスリ三昧。レイもようやく満足したようです。散歩を短めにすると、玄関前で、「もう終りですか?」という態度をしていました。

連休中、多くの人に「子犬ですか?」、「1歳位ですか?」と声をかけられました。毛が抜けて小柄に見えるようになったのと、子供っぽい動作のためでしょう。柴犬の夫婦、どちらも15歳で亡くなったという飼い主が懐かしそうにレイの相手をしてくれました。


こどもの日


今日は、先代のルーの17回目の誕生日、同世代の柴犬のじゅんちゃん、つねちゃんが先日亡くなってしまいました。本当に幸せな犬生でした。今頃皆、どこかで跳ねまわっているのだと思います。

5月2日は、亡くなった友人のパピヨンに会って、一緒に散歩をしました。亡くなった後、2週間ほど声が出なかったそうです。白髪も大部増えたそうです。ワンコの健康も大切ですが、飼い主の健康も大切です。GW前半は散歩に行けませんでしたが、後半がそれなりに楽しめました。いずれにしろ25度を超えると散歩も2時間が限度かもしれません。

GW前半は自宅療養

レイ地方、新緑が日差しで輝き、心地良い風が吹いています。ところが飼い主が4月29日に腰を痛めてしまいました。楽しみにしていたゴールデンウィーク、散歩ストップがかかってしまいました。レイは私が家にいるのに散歩に行かないので、不満そうです。


むなしいGW


この写真は3月末のものですが、大体こんな顔をしています。今家族と1時間強の散歩に出かけています。4月29日は、久しぶりに里山の公園に行ったのですが、マクロで写真を撮ってしまって、全て失敗してしまいました。最近、公私とも大分不調です。でもGW後半はレイの力も借りて復活の予定です。1年の一番良い時期に散歩に行けないというのは、普段の行いが悪いからかもしれません。

明日は、2月に亡くなった友人の家に行き、パピヨンの散歩をする予定なので、少しでも良くなるよう1日完全療養の予定です。先代ルーの誕生日の子供の日には、川原で泳ぐ鯉幟りを見に行けるようがんばります。

特に出かける予定がなくても、ワンコと散歩すれば素晴らしい休日になることは間違いありません。皆様どうか良いGWをお過ごし下さい。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード