2010-04

八重桜の咲く頃、換毛も終る。

24日土曜日は、川沿いから古刹・里山のコース。上流では、八重桜が咲いていました。


八重桜の咲く頃1


この時期、次から次へと花が咲いていきます。散歩コースも花の便りにつれ、選ぶことになります。久しぶりの古刹の隣の里山も緑が大分濃くなっていました。レイは何を見ているのでしょう。


八重桜の咲く頃2


ウグイスの姿を探しているようです。レイも空を飛びたいのかもしれません。

25日日曜日は、新しいトンネル上の公園を抜け、住宅地の近くの里山に出かけました。これから気温が高くなると3時間コースはきついので、行けるうちに足をのばしました。


八重桜の咲く頃3


山に入るとレイの足取りは軽くなります。最近、近くの里山にイノシシが出るようなので要注意です。こういうときは紀州犬あたりだと心強いのですが、そうもいきません。チータを譲ってくれた獣医さんは、柴犬はイノシシに向っていくと言っていましたが、どうも歴代の柴犬をみていると頼るのはやめておいたほうがよさそうです。

幸いイノシシにも物の怪にも出会わず、帰りにふもとの公園で遊びました。レイは、里山と遊びでようやく満足したようです。


八重桜の咲く頃4

この日の最高気温は15度位でした。20度を超えるようになったら日差しの強い道を避けるなどの対策が必要になりそうです。

換毛もほぼ終り、タヌキからキツネに似てきました。小柄に見えるようになったせいか、最近また「子犬ですか?」とよく聞かれるようになりました。この写真を見ると、顔がのんびりしていて、動作がこどもっぼいのも一因でしょうね。

スポンサーサイト

城址公園の隣の新しい公園

18日日曜日、ようやく春の日差しが戻りました。南の丘を二つ越えて城址公園の隣にできた新しい公園に足をのばしました。1時間20分で城址公園に到着。レイは着いたとたんに広場で大はしゃぎ、ついでにマーキングをしました。ここもレイの縄張りになったようです。


新公園1


3週間前に来たときは、冬景色でしたが、緑も大分濃くなってきました。レイの顔を見る限り初夏の到来です。


新公園2


二の丸の跡地の広場で、家族連れがボール遊びをしていました。健康的かつ経済的な楽しみ方ですね。レイも仲間に入りたかったのかもしれません。


新公園3


新しい公園は、畑の中を300メートルほど行ったところにあります。晴れていれば富士山を見ながら歩けるのですが、この日はかすんで見えませんでした。

新しい公園は防災対策を意識した公園で、ヘリコプターが離着陸できる広い芝生の広場が特徴です。高台にあるので、四方に視界が開けています。


新公園4


樹木が少ないので、面白みはあまりないのですが、気持ちのよい公園です。休日を過ごすため多くの人が訪れていました。城址公園、川沿いの遊歩道とあわせるとなかなかいいコースです。ただ3時間ほどかかるので、これからは暑い日に行くのはちょっと難しいかもしれません。レイはそんなことに関係なく、大変満足していました。

トンネルの上の新しい公園

4月17日土曜日は明け方に雪の舞う寒い日となりました。散歩は雨があがるのを待ち、いつもより1時間遅く、9時30分に出発です。レイ地方に、この4月、新しく2つの公園ができました。この日は長距離散歩を諦め、40分ほどでいける新しくトンネルの上にできた公園に行ってみました。このトンネルは、月夜峰方面に行くとき便利なルートですが、トンネルはワンコの散歩コースとしては面白くないので、トンネルの上の山越えの公園ができるのを楽しみにしていました。


トンネル1


レイは新しい道を張りきって登りました。公園からは市内を見下ろせ、なかなかいい景色です。広場もできていたので、早速初走りをしました。


トンネル2


必要以上に舗装してあったり、整備されていたりするのですが、レイもまずまず気に入ったようです。丘の両側を見渡せるのが魅力です。晴れの日は気持ちよく歩けそうです。


トンネル3


昼前に帰りたかったので、月夜峰はあきらめ、久しぶりに雑木林を保全した公園を通って帰途につきました。この公園でもレイは爆走し、少し疲れたようです。


トンネル4


公園を出て支流の支流沿いの遊歩道を通って帰りました。2時間の行程のうち、3分の1くらいが遊歩道のいいコースでした。これから午後から用事があるようなときには、この中距離コースを選ぶことになりそうです。明日晴れれば、牧場を越えて、城址公園の隣にできたもう一つの新しい公園にでかける予定です。

散る花にスリスリ(2010年花見レポート4)

11日日曜日は川の上流に足をのばしました。山に近い上流地帯の桜は満開でした。


102花見1


後の山は最近とみに有名になった観光地です。この場所から5キロほど先になります。暖かく、目的地の公園に着く頃にはレイの舌も出っぱなしです。


102花見2


今年も2週続けて花見を楽しむことができました。


102花見3


ご覧のとおり、上流のこのあたりでは、まだ散った花びらはあまりありません。レイは帰り道、楽しかった花見の思い出を体に染み込ませるため、恒例のスリスリをしました。ここには花びらがあったのですが、微妙に場所が違っているようです。もしかすると花の匂いよりモグラの匂いを選んでいたのかもしれません。


105花見4


この川沿いの桜並木、今まで穴場的なところだったのですが、団体でウォーキングをしている人達に会いました。300人くらいの団体でした。確かにウォーキングには最適のコースです。レイは「花見は楽しいか?」などと声をかけられていました。


102花見5


この顔を見ると、楽しかったのだと思います。背中についているのは花びらではなく、抜け毛です。花とともに抜け毛も惜しまれて散っていくようです。月曜日は雨の予報。桜も散ってしまいそうです。レイ2回目の花見も楽しく終りました。

桜とツグミ(2010年花見レポート3)

今日10日、晴れて絶好の花見日和りです。庭で鳴くウグイスに見送られ、張りきって川原に出かけました。


10花見1


少し散り始めていますが、レイの足取りは快調です。ツグミを見つけ追いかけてしまいました。ツグミは桜の木の枝に逃れました。写真の右下にツグミが写っています。


10花見2


ツグミは5月初めに旅立ちます。シベリア生まれでも日本の一番いい時期を知っているのですね。レイは、健気なツグミを追ってしまったので、注意されました。


10花見3


土曜日の午前中、桜が満開にしては、人はあまり出ていませんでした。フライング気味だった開花宣言、満開宣言の影響もあるかもしれません。

注意されたレーとんの機嫌は3歩くらいでなおりました。ワンコだと6歩なのかもしれません。懲りずに土手の上で記念写真です。


10花見4


1年前のこの写真と比べると顔つきが少し変わっているようです。


花見3


ここでの記念写真は毎年続けようと思います。1年で顔が細くなり、足がのびた感じです。桜が開花してはじめて晴れた休日、レイはいつものように匂いをかぎながら川原を後にしました。


10花見5


レイ地方の今年の花見は明日が最後になりそうです。上流に行くか、下流沿いの里山に行くか、明日の朝決めようと思っています。

家族と花見散歩(2010年花見レポート2)

レイ家から歩いて15分以内のところに地元の花見スポットが3か所あるので、4日日曜日は3回に分けて散歩しました。この日は終日曇り空で肌寒い一日でした。最初の散歩で、公園の桜を見たあと、2回目の散歩は家族とともにホームグランドの川原に出かけました。


花見0


ここは周囲にほかの桜の名所があるので、込み合うということがありません。ワンコとの散歩で行くには絶好の散歩スポットです。早速自転車に乗ったおじいさんにつかまりました。性格ばかりか珍しく顔も誉められました。最近のレイは、声をかけられるとおやつが貰える可能性があると思っているようです。顔の形は整っていませんが、目の格好はまずまずかもしれません。


花見1


対岸に渡って記念写真です。こちら側は土と草地が3キロ近く続いています。土の感触で、レイははしゃぎ気味だったのですが、コマンドをかけると急につまらなそうな表情になってしまいます。


花見2


寒さのせいもあり、この日は笑顔の写真が撮れませんでした。


花見3


橋を渡って帰路についても、撮影には非協力的です。お座りは素直にするのですが、これでいいでしょうという態度です。


花見4


この場所では1年前も写真と撮ったのですが、どうも体が一回り大きくなっているようです。8キロ以上ありそうです。フィラリアの薬を貰うときに確認します。この2回目の散歩は1時間ほどで川を後にしました。


花見5


この場所から2キロほど上流では、まだ5分から8分咲きだったので、来週末も花見を楽しめそうです。来週はすっきり晴れあがってくれる気がしています。


いきなり満開(2010年花見レポート1)

レイ地方、本日いきなり桜が満開になりました。


満開1


午前中は、あいにく曇り空、せっかく満開になってもレイの顔はいつものとおりです。待ては出きるのですが、モデルの練習をしていないせいかもしれません。


満開2


レイのホームグランウンドの川は、3キロほど桜並木が続いています。この日は上流に足をのばしました。


満開3


曇りのためか人の数もそれはど多くありませんでした。上流は5分から8分といったところ来週末も楽しめそうでした。レイは、満開の桜より、花見をしている人たちの食べているものが気になるようです。上流にある公園には露店が出ていました。私もバナナチョコかシシカバブを食べようと思ったのですが、レイのこの顔をみて諦めました。


満開4


レイ地区には、3、4ヶ所花見でそれなりに有名な場所があり、午後はすこし下流に行ってみました。今年もレイはお年寄に人気があり、だいぶ声をかけられました。明日は、久しぶりにカメラを持って散歩に行く予定です。幸い天気も良さそうです。


«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード