2009-12

年の瀬のレーとん

この年末は、珍しく早めに年賀状を出したうえ、28日は休みだったので、レーとんとたっぷり遊べます。

26日土曜日は、川沿いから古刹、里山コース。里山の上の広場で爆走したあと、「おいで」の練習をしました。まず「まて」と言うと、戸惑いながらも一応とまります。


待機1


次に「おいで」というと、ぶつかって来ます。


おいで1


27日日曜日は、里山の公園のコース。いきなりスリスリです。だんだん過激になり、とうとうへそ天です。レイの口の下はあまり黒くないようです。


へそ天スリスリ


終ったところで、ナナコちゃんのように「ヌーン」顔をしました。


里山でヌーン


満足したのか、恥ずかしかったのか、不明です。

28日月曜日は川の上流に行くコース。橋の上を行き交う人を見上げていました。


橋をみあげる


29日は、帰省する方々にかわり、高速道路の状況を視察しました。


帰省ラッシュ監視


29日午前中は、渋滞していませんでした。山岳地方に向われるかたは今日がチャンスです。レイもしたり顔でうなずいています。レイはこのように年末を楽しんでいます。

更新は今年最後になりそうです。コメントをお寄せ頂いた皆様、訪問していただいた皆様、大変ありがとうございました。おかげさまで、ブログも3年目に入ります。レイとの生活もますます充実してきた感じです。どうか皆様良い年をお迎えください。


スポンサーサイト

ケーキだけのクリスマス

我が家のクリスマスは今日25日。ケーキで簡単に祝いました。昨年のケーキ屋さん、病気のため今年は違うケーキ屋です。レイはもらるのか心配そうです。昨年に比べ顔が丸くなっているようです。


クリスマスケーキ


レイにはこのあとカリカリを2粒あげました。本当に嬉しそうに食べるので、なにか申し訳ない気もしました。

クリスマスと犬といえば、やはり『フランダースの犬』でしょうか。これでもかというくらい悲劇的に進むこの物語、子供の頃あまり好きではありませんでした。でも、憧れのルーベンスの絵を見ながら、老犬と抱き合って逝った主人公は、犬飼いとしては満足できるものであったかもしれませんね。

まだ一緒に死ぬつもりがない私とレイは、23日、先日の本流をさらに上流にむけ出発しました。まず化石の森がある川床を通ります。レイは化石の象が出ないか気にしているようです。


化石の森で


上流に来ると本当に田舎という感じです。川原には勝手に畑が作られたり、ごみが捨てられたりしています。高度成長期の頃のようです。昭和の匂いがしました。写真を撮ってもほとんど建物が入りません。


上流の山


さらに上流は、またの楽しみに、この日はここでひき返しました。


本流の上流


レイは、ケーキと一緒より川原いるほうが似合いますね。レイは上流への散歩とカリカリ2粒で幸せなクリスマスを迎えました。皆様も楽しいクリスマスをお過ごし下さい。

抗議の猫柴スタイル

19日土曜日は、新しい準高級住宅地の裏にある里山に2度目の遠征です。里山は落ち葉で覆われ、道がどこにあるのか分りませんでした。注意していたのですが、途中で道を見失い、崖崩れの場所に出てしまいました。


崖崩れ


ひき返すにも場所が分らず、夕方だったらプチパニックになっていたかもしれません。ところが落ち葉に覆われていてもレイには道が分るようです。レイは何度も振りかえりながら、道案内してくれました。


道案内


ワンコは,その道がどこに通じているかわ分りませんが、どこが道かは分るので頼りになります。「迷ったらワンコに学べ」ということでしょうか。ちょっと冷や汗をかいた1日でした。

20日日曜日は川沿いから古刹、里山に回るお馴染みのコース。厳しい冷え込みでした。川では早速スリスリです。


川でもスリスリ


こちらの里山もすっかり冬景色。人の姿もワンコの姿もありませんでした。


里山の冬景色


朝の散歩は19日は3時間、20日は2時間半だったのですが、夕方の散歩は寒いので30分コースでがまんしてもらいました。レイは、猫柴スタイルで抗議の表情です。


猫柴2


寒いから猫柴スタイルをとるのだと思っていたのですが、抗議の意味もありそうです。この座り方、「かりん工房」のhakoさんから「香箱座り」というきれいな言葉があることを教わりました。ブログを書いていると日本語の勉強もできてありがたいですね。

犬にひかれてお墓参り

12月12日土曜は汗ばむほどの陽気でした。この日は、先日雨で途中であきらめた未踏の本流の上流を探索しました。レイにとって、川はどこもあまり変わらないのかもしれません。いつもと同じ表情です。


本流で


2キロほど上流に行ったところにかかっている橋の上からの景色です。いつもの川の上流に比べ2倍以上の広さがあります。ここまで来ると建物がほとんどない景色を楽しめます。首都圏とは思えませんね。


本流からの景色


川原をたどって帰ったところ、途中で道が無くなりました。レイは、さすがに歩けるところをうまく見つけて誘導してくれました。最後は民家の軒先を逃げるようにしてすり抜け、ようやく道路に出ることができました。ただでさえ汗をかいていたのですが、冷や汗まで出てきましたが、こんな経験もレイには楽しかったようです。

翌13日日曜日は里山の公園です。この公園の近くに我が家のお墓があるので、お参りをしてきました。レイは線香をつけたり、お墓の落ち葉を掃除したりしているときもおとなしく神妙な顔をして待っていてくれました。2歳間近になり、ちょっと落ち着きも出てきました。

墓地の事務所で線香を買ったところ、事務所の人たちが出てきてレイをかわいがってくれました。私にではなく、レイにお参りして偉いねと話しかけていました。

里山は落ち葉で覆われていました。レイのスイッチが入ります。


里山の落ち葉


案の定、スリスリをはじめました。もがいているように見えなくもありません。


秋に挨拶1


先ほど落ち着いてきたと書きましたが、スリスリに関しては前より激しくなってきているような気がします。


秋に挨拶2


ダイビングに失敗して横転したような格好をしています。お腹を出してしまうと保護色ではなくなりますね。

だいぶスリスリをして満足したようです。それにしても落ち葉へのスリスリの激しさ、去ってしまった秋への惜別のようにもみえました。

墓地や里山の坂道もレイに声をかけて先に行ってもらえば楽ちんです。これからは、彼岸や命日にはレイにひかれてお墓参りをしようと思います。

おもちゃからベッドへ

レイも1年10か月になり、ボール遊びもひっぱりっこも以前ほど夢中にならなくなってしまいました。ちょっと残念ですが、悪いことばかりではありません。ベッドをおもちゃにするのも飽きたようです。12月4日に試しにベッドを出したところ、レイはその上で寝てしまいました。


正しいベッドの使い方


レイのようやくベッドの使い方が分ったようです。その日以来ときどき齧りはしますが、座布団としても使っています。


ベットの上で


書きそびれていたのですが、先週6日の日曜日は、城址公園に行きました。雲一つない青空でした。途中の公園からみた空です。


公園からの青空


帰りは正面に富士山が見える川沿いの遊歩道です。レイは散策中のおじいさん達の人気者、写真も撮られました。見事な青空でした。前にいたトイプーも挨拶に来てくれました。


正面の富士


ところが、こんな青空が広がるいい天気だったのですが、どうもこの日はレイとの意思疎通が今一つでした。なかなか笑顔が見られず、こんな表情をしていました。


城址公園で


理由をいろいろ考えてみたのですが、前日5日土曜日の午後の出来事のためだったような気がします。夕方になって雨が降ってきたので、レインコートを着て散歩に行きました。その時ふざけてフードをかぶせたところ、こんな表情になりました。


青いフード


レイはレインコートは嫌いではないのですが、少し小さいこともありフードは嫌のようです。6日、機嫌が今一つだったのは、あまりにも青い空を見て、青いフードを思い出したからなのだと思います。

ということで、ブログのテンプレートも青から赤に変えました。これでレイの機嫌もなおるでしょう。

種まくワンコ

今日は川沿いの散歩道から古刹・里山に抜けるコース。レイ地方も冬景色になりました。レイは最近堤防の上から周りを見るのが気に入っているようです。10分くらい景色を見たり、匂いを嗅いだりしていました。


堤防の上で


里山は落葉で覆われていました。落葉の上を駆けまわっても舌の出ない季節となりました。その代わりレイの体には種がいっぱいつきました。植物にとって、ワンコの遊びは子孫を残すチャンスです。レイも世の中に役立っているようです。種まくワンコです。


落ち葉の上で


飼主の方は、果して世の中の役に立っているのか疑問です。レイを通して役に立っているということにしておきましょう。

ブログで紹介した手前、セブンの店先を覗いたところ、柴犬のぬいぐるみがありました。2日位から並んでいたようです。大きい方はこれから出るのかもしれません。小さいぬいぐるみを買ってきました。


セブンのぬいぐるみ


レイと同じく白マチュ毛隊のようですね。一応4つ足で立つこともできます。


怒るぬいぐるみ


ひっくり返してもこのように歯をむき出したりしないので安全です。おそらく種もつかないと思います。

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード