2008-11

レーとんの一日

川原に行けるようになって、レイのスケジュールも定着してきました。朝は7時過ぎに起床です。7時15分に朝食です。

人の朝食中はこのような顔をしていますが、追加は貰えません。


起きる


9時半に散歩に出発、10分強で川に着きます。川につくと、この日最初の小をしたあと、大をします。そのあと川沿いに散歩です。


朝日を浴びて


レイにもワンコの知合いができてきました。今日30日は5歳のシェルティに挨拶しました。柴犬にも良く会います。どうも3歳以下か9歳以上が目立つようです。流行があるのでしょう。レイが一番若輩なので可愛がられます。朝の散歩は3キロ強、1時間10分くらいで戻ります。お昼までしばし休息ですが、ボール遊びをする日もあります。

体重は7キロを超え、お腹も丈夫なので、昼飯は必要ないと思うのですが、12時におやつ程度の昼飯を食べます。さすがにいくら少なくとも文句はいいません。

午後の散歩は3時過ぎに出発、ほとんど川に行くのですが、近くの住宅地巡りの日もあります。この散歩中2回目の小をします。たまに残りの大をします。午後は2キロ程度、40分くらいです。今日30日は川に行きました。80歳の男性と70歳くらいの男性から声をかけられました。どちらも昔は犬を飼っていたといいながら、レイを何回も撫ぜていました。


夕日を浴びて


70歳くらいの男性はおそらく川に散歩をしている犬を見に来ていたのだと思います。ワンコの温もりを手で感じたかったのだと思います。痴漢の気持ちは分かりませんが、昔、犬を飼っていた人が、ときどきワンコの温もりを感じたくなる気持ちは良く分かります。

3時40分位に帰宅、ブラッシングをして体を拭き、夕食まで休憩です。ボールやローブで遊ぶこともありますが、寝てしまうことが多いようです。6時過ぎに夕食です。3食ともカリカリにササミを混ぜたものです。残すことはありません。


食べる


夕食後しばらくしてから、おもちゃで遊び、最近では7時過ぎに寝てしまいます。寝る前に3回目、最後の小をケージ内で済ませます。9時頃に一度起きて遊ぶこともあるのですが、だいたいがそのまま寝てしまいます。室内で小ができるので、この冬、寒い夜のトイレ散歩はしなくて済みそうです。


寝る

こうしてレイの一日は早めに終ります。最近はレーとんとも呼ばれています。

時々ワンコとかわりたいと思うことが無くはありません。カフカの『変身』で、主人公がワンコに変わってしまっていたのなら、幸せな通俗的な話になってしまうと思います。

「ある朝、グレゴール・ザムザがなにか気掛かりな夢から眼をさますと、自分が寝床の中で柴犬に変わっているのを発見した。その日から家族全員に可愛がられ、幸せな一生をおくった。ただ食事はカリカリが中心だった。めでたし、めでたし。終り。」

スポンサーサイト

川原での習慣

レイ地方は3連休中、24日の午後以外は好天に恵まれました。今日24日は午前中、ほかの日は午前と午後の2回、川まで出かけました。桜の葉はほとんど散り、いちょうの黄葉は盛りを迎えています。例によって川の入口でレイの記念写真です。


川に到着


日陰で良く分かりませんね。レイはこのすぐ後ろで小を済ませたあと、左下の刈った草を捨ててある場所で暴れたくてしょうがないので、待たされて不機嫌な顔をしています。このあたり、弘法大師の伝説があるのですが、またの機会で紹介します。

小を済ませると、一連の行事が行われるようになりました。習慣になりつつあります。大をして、スリスリをします。このスリスリは胸を撫ぜ付けたあと背中をこすります。


ツチノコ疑惑


ツチノコ=柴犬説というのがあるそうですが、この写真をみると少しは根拠がある感じがします。

レイは川がすっかり気に入りました。道らしきものがあるところでは、ちゃんと歩くのですが、広いところに出ると暴れまわってしまいます。次の写真は落ち着かせるためにお座りをしたところです。


1122-1


少し成長して大人になったかなと思ったのですが、どうやら考えが甘かったようです。生意気な表情をしながら、体の形はまだ幼さが残っています。


土手の上で


レイは、1日で小は4回、日によっては3回しかしません。3回の日は午前中の散歩で9時過ぎに1回、午後の散歩で4時前くらいに1回、夜7時過ぎ室内で1回のようです。夜の7時から翌日の朝の9時の14時間もあいています。膀胱が大きいのでしょうか? 室内のケージでいくらでもできるはずなのですが。

犬バカの10指標

図書館で『あなたの犬バカ度を測る10の方法』というタイトルの本をみかけました。借りるのも面倒なので、ドイツの作家、ジャン・パウルの「ヴッツ先生」の主人公にならい、自分で10の指標を作ることにしました。ヴッツ先生は、本を買うお金がないため、『純粋理性批判』や『群盗』を自分で書いて、本だな並べていました。

レイはあまりにも下らない企てを知り、飼主を案じています。


疑い


                  犬バカの10指標

1.ワンコと遊びたいために飲み会などの誘いを断ることがある。
2.自分の体調よりワンコの体調のほうが気になる。
3.俳優のグラビアよりワンコの写真のほうが好きだ。
4.過度の子供自慢をされると辟易するが、ワンコの自慢をされるのは構わない。
5.撮る写真の9割以上にワンコが写っている。
6.自分の買物をするよりワンコの買物のほうが楽しい。
7.ワンコはまともなのに、飼主はおかしいと感じることがある。
8.子犬はもちろん可愛いが、健気な老犬はもっと可愛いとしばしば感じる。
9.ワンコプログのプロフィールにワンコの情報がないとがっかりする。
10.自分の排泄物よりワンコの排泄物のほうが抵抗感が少ない。

この中で3つあてはまれば、立派な犬バカでしょう。私が全部あてはまるわけではありません。でも、犬バカに飼われているワンコが必ずしも幸せなわけでもないかもしれません。ワンコは飼主を比較しないのも魅力の一つだと思います。


かみころすアクビ


飼主の戯言にレイはあくびをかみ殺そうとしています。気をつかっているのかもしれません。犬バカは人の一部を占めるに過ぎませんが、全てのワンコは「人バカ」なのでしょうね。


新しいリード

この週末は曇天で雨がパラつきました。レイは初めから川を目指します。川がみえると、レイがわくわくするのが分かります。曇のため暗い写真ですが、紅葉は盛りをむかえつつあります。


川の入口


ルーが好きだった土手は、レイにも気に入ったようです。


土手の上で


以前使った写真ですが、ほとんど同じ場所で撮ったルーの写真です。


川原のルス


今日の午前中の散歩まではルーの使っていたリードを使っていたのですが、レイも7キロを超えたことから、昼過ぎに丈夫なリードを買ってきました。ペットショップに行く途中の銀杏並木も紅葉がはじまっていました。来週あたり見ごろになりそうです。


銀杏並木


すっかり紅葉している木もあれば、青々としている木もあります。日当たりの良し悪しだけが理由ではなさそうです。木にも個性があるようです。

ルーの使っていたリードは大切にしまいました。レイの体重はルーより2キロ重くなりました。今レイが使っている皿もルーのお下がりですが、これはまだ使えそうです。

午後は新しいリードで散歩をしました。例によって、川原で大暴れしました。丈夫なリードで、がっちりガードできました。

色々なことがルーからレイに引き継がれている感じがします。


安眠


午前、午後と2回川に行くようになってから、8時過ぎに寝てしまうようになりました。アルが権利を勝ち取ったソファーの上で、熟睡しています。

ポジション・ランゲージ

レイの考えていることは、いる場所で大体分かるようになっています。碌なことがないのを知っているため、吠えることはほとんどありません。いわばポジション・ランゲージでことがすみます。

エサが欲しいときはリビング側に寄り、真剣な顔をします。


お腹空いた


お腹は減っていないが、誰かに相手にしてもらいたいときは、部屋中が一番良く見えるケージの前に座って皆の顔を眺めます。ダメモトなのであまり緊張感はありません。


いいことないかな


ソファーに乗りたいときは、その中間のソファーの真前に来て、顔を見つめます。このときはシッポを振って笑っているときが多いのですが、いつも写真を撮り忘れます。


ソファーに乗せてよ


この場所で、おもちゃを咥えているときは、遊びの催促です。遊ばないとプイとおもちゃを遠くにほうります。

自分の要求が通らないと分かると、一人でおもちゃで遊ぶか、ふてくされてケージに入ってしまいます。ソファーで寝るようになってから、ケージはふてくされているときか、トイレ以外にはほとんど使っていません。今ではニュートラル・コーナーと呼ばれています。

ここ数日、帰りが遅かったのですが、1日ごとに喜び方が減ってきたような気がします。眠りが人より深いようです。セコムに入った方がいいかもしれません。盗まれそうなのはレイだけなのですが。




11月9日はスリスリ記念日

この週末、レイ地方は、曇ときどき雨の天気でした。川まで上手に歩けるようになったのですが、川に着くと嬉しくてはしゃぎまくって、満足に歩けないようになりました。川の楽しさが分かったのでしょう。

休みの朝は、手をなめることからはじまります。甘舐めというのかもしれません。歯の外側を擦りつけてくるような感じなので、歯を磨いているつもりかもしれません。これならガーゼで毎日歯磨きをしようかと考えています。


朝のあいさつ


川では大騒ぎです。まず用を足して、駆けまわります。11月9日に、はじめてスリスリ(ローリング)をしました。よほどいい匂いがしたのでしょう。この日は記念日になりました。


はじめてのスリスリ


こうして写真をならべると、自分の排泄物の上にスリスリしているようにみえますが、レイの名誉のために、用を足しているのは前日の8日のものです。場所も違う所です。

昼間の運動量が多くなったので、夜の遊びの量が減ったような気がします。夕食後は比較的のんびりしています。


甘え


就寝も少し早くなり、9時過ぎになりました。川原を思い出してか、歯をむき出して眠りにつこうとしています。


ねむぐず


こうして平和な休日が終りますが、レイにとっては相手が違うだけで毎日が日曜日です。そのかわり私たちに毎日、休みの寛いだ雰囲気を分けてくれます。







9か月目の中間報告

レイ地方は雨が降っています。レイは雨を気にしないので、午前中川を目指して出発しました。先週から歩道橋を積極的にのぼるようになったため、いつもより川の下流に向いました。

途中、ご主人を亡くし、息子さんと2人暮らしの方が、柴犬を飼いたいと言っていたのを思いだし、寄り道をしました。レイは愛想良く挨拶をしましたが、腰を引き気味にしていました。60歳代の方なので、柴犬はちょっと元気がよすぎるかもしれません。また寄ると伝えて散歩を続けましたが、雨が強くなり、川に行くのをあきらめました。レインコートを買うタイミングかもしれません。

次の写真は、散歩後、タオルでごしごし拭かれた後のものです。散歩が短めだったせいもあり、やや不満そうです。


雨にうたれて


レイは昨日11月7日で9か月になりました。7月に5か月を迎えたとき、5つの注目点をあげましたが、現状は次のとおりです。

1.朝晩30分の散歩中に用を足しません。そのうち外でしか用を足さなくなってしまうと思うのですが、 どのように変化していくのか? 使い分けができるようになるのか?
(答)
今のところ、内、外とトイレを使い分けています。「大」はほとんど外になっていますが、ときどき中でもしています。これから寒くなるので、このままでいてくれれば、朝と夜、トイレ散歩に行かなくてすむので、楽ができそうです。    

2.散歩の落ち着きのなさはいつ収まるのか?
(答)
収まっていません。ただこちらの対応法も進化しています。

3.今月末の花火大会でパニックになるか? 雷を恐がらないか?
(答)
両方とも全く気にしませんでした。ただ、何年か経って急に怖がり出すこともありますので、あまりあてになりません。

4.いつ飼主の休日を一目で分かるようになるか?
(答)
最近は休みの日もこちらの起床時刻とあまりかわらないこともあり、分かっていないようです。


5.スリスリ(ローリング)をするか?
(答)
残念なことに、明確にスリスリと分かるような行動を今のところしていません。

レイは例によって、そんなこと知ったことかと大あくびをしています。あくびの後の醜い表情です。


あくびの後


午後は小降りになりそうなので、めげずに川に出発の予定です。迷子のジャック・ラッセル・テリアがレイ地方に来る可能性もあるようなので、探索も行う予定です。


3連休は川沿いの散歩

この3連休は連日川沿いの散歩を楽しみました。ようやく散歩らしくなってきました。最初の写真は11月2日川に着いたところです。レイは早く川原に降りたくてうずうずしています。

レイ地方では紅葉はこれからです。昔より少し遅くなった気がします。奥にみえる山々の木も川の両岸の桜の木もまだ色づいていません。


散歩1101


11月3日は、朝夕2回とも川まで行きました。ルーが好きだった桜並木のある土手まで足をのばしました。ちょうど草刈が終ったあとで、レイは刈られた草のうえで暴れまわりました。息がきれているのはそのためです。


散歩1102


11月4日は、早く川原に降りたくて、苦手だった長い階段を自から降りました。刈られた草のうえで少しでも早く遊びたかったようです。お尻の穴は家に来たときから立派でした。


散歩1103


夕方ははじめて自ら歩道橋をのぼりました。色々楽しいことが分かってきたようです。2週間後にはレイと歩道橋のうえから銀杏並木の紅葉を楽しめそうです。



«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード