FC2ブログ

2019-08

梅一輪の暖かさ


レイ地方、この週末もぐつついた天気です。10日土曜日は、朝、夕とも1時間、3キロ弱の散歩で終わってしまいました。9日の分も含めて、たっぷり大きな仕事をしました。

11日日曜日は薄曇り、久しぶりに上流の公園のさらに上流まで足をのばしました。ようやく梅が咲きはじめました。3月中旬になって、梅1輪の暖かさです。


2012梅1


お腹の調子も治り、広場では快調に走ります。前日より体も大分軽くなっています。この広場まで6000歩ですが、疲れは感じていないようです。


2012梅2


菜の花も咲いていました。レイ地方もようやく春がきたようです。レイも眠そうにしています。この日の散歩は12000歩、7キロ半、2時間20分でした。レイも久しぶりに満足してくれたと思います。


2012梅3


新しい携帯電話で撮った写真です。待受画面に使っています。携帯カメラもどんどん進化しているようです。


2012梅4


歴代のワンコの遺産で、黒いソファーはボロボロになっています。レイの責任はそれほどありません。


2012梅5


東日本大震災から1年を迎えました。飼い主さんと一緒に津波に襲われたコーギーの子犬、美しい自然に恵まれた場所から避難せざるをえなかった柴犬、更新がとまってしまったワンコブログも数多くあります。犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、1日も早い復興を願います。

スポンサーサイト

コメント

春の足音が聴こえたかと思ったら、少しばかり途絶えたりと
この月の天候は目まぐるしく変わりますね。
そちらでも、梅の花が咲き始めたのですね~。
満開の梅も見事ですが、チラホラと咲き始めたくらいが
風情があって、私は好きです。

アルルスさん家の歴代のワンちゃんたちを見守ってきた
このソファーは、宝物のひとつでもありますね。
ボロボロのキズひとつひとつが、愛しいのではないでしょうか。
ソファーに意思があるとしたら、レイちゃんのことは
どんなふうに見えているのでしょうね。

さて、あの日から1年…ですね。
あれから、自分が「生きている・生かされている」ということを
改めて、強く意識するようになった気がします。
決して短くはない、被災地の復興への道程ですが
遠くから祈り、見守っていきたいと思います。

hakoさま
去年は、今頃梅は散りはじめていたと思います。今年の冬は長いですね。私も特に春の花はさきはじめに風情を感じます。

この黒いソファーは、ワンコが座っていた時間のほうがはるかに長いでしょう。わかっていればワンコ仕様のものにするべきだったかもしれません。レイは比較的優等生なので、ソファーから気に入られていると思います。

震災から1年、人か動物かというレトリックが一部で使われていました。一昔前、人か自然かという作為的なレトリックがとっくに破綻しているのに、人というのは懲りないものだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://arurus.blog32.fc2.com/tb.php/270-61f95838
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

アルルス

Author:アルルス
レイは2008年2月7日生まれの5姉妹の長女?です。
今のところ社交的、外出大好きですが、意外と慎重なところがあります。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

いくつになったの

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード